人気のおすすめCBDリキッドのランキングはこちら

ataracia(アタラシア)CBDキャンディの口コミレビュー

日本発のCBDブランド「ataracia(アタラシア)」から発売された「ataracia(アタラシア)CBDキャンディ」を食べてみました。

10粒入り1,380円と手に取りやすい価格は魅力ですが、CBD配合量が少なく、コスパが悪め。
味もそんなに美味しくないので、他のCBDキャンディをオススメします。

ataracia CBDキャンディを実際に食べてみた

ataracia CBDキャンディを実際に購入して使ってみました。

はちみつレモン+ジンジャ味のキャンディ。


1袋に10粒入りで、1,380円。
1粒のCBD配合量は7.5mg、1袋には75mg配合されています。

CBDキャンディの相場は10粒入りで2000円くらいなので、価格は安いですね。
ただ、CBD量がずいぶん少ないので、CBD1mgあたりの単価を考えると割高。

CBD博士

市販のCBDキャンディのCBD量は10〜25mg程度なので、だいぶCBD量が少なめですね。

中身は全部個包装されているので、持ち運びにも便利。

CBDキャンディの製造自体も、安心の日本製。


原材料をみると、市販のキャンディにCBDを混ぜたような設計で、シンプルな配合。
CBDの種類は、アイソレートCBDを配合です。

グラニュー糖、水飴、はちみつ、生姜粉末、CBD(カンナビジオール)、クエン酸、香料

1日の目安量は、2〜3個と記載があります。

CBDキャンディーの使い方が、寝る前に使うというよりは、作業中に使うのがオススメ。

CBD電子タバコと違って、CBDキャンディは効果が発現するのに時間がかかります。

個人的にはCBDキャンディーを食べて60分後から実感し始め、3時間程度リラックスが持続するので、作業や考え事がぐんぐん進みます。

今回は読書のお供にataracia(アタラシア)CBDキャンディを4粒食べてみたのですが、しっかりとチルできました。
ただ、味はあまり美味しくなく、生姜・CBD特有の苦味が若干あるのと、昔のべっこう飴のような感じの飴。

チルできるのが間違いないですが、蜂蜜レモン感はあまりなく、不味くは無いですが美味しくはないです。

ataracia CBDキャンディの口コミを調べてみた

CBD製品に興味を持って、初めて購入したのが「CBDくつろぎキャンディ」でした。 CBDが入っているからといって特に癖があるわけでもなく、どこか懐かしい優しい甘さです。 ただ飴を舐めるだけなので、日常生活にも取り入れやすく、私は朝の通勤中に本商品を舐めています。 あくまでも私の場合ですが、実感した効果としては、寝付きと寝起きが良くなった気がして、また、飲み過ぎた夜にCBDキャンディを舐めてから寝たところ、次の日の朝すごく楽な気がしました。 前述のとおり日常生活にも取り入れやすく、ataracia自体の品質管理体制もしっかりされているので、CBD製品を初めて使う方にもおすすめしたい商品です。

食べ始めはフルーティーな甘味がありますが、後味にはCBD特有の苦味があります。
1粒25mgのCBDはしっかりと効果があり、リラックスできました。リピートしたいと思います。

味もなかなか面白く効果があったと思います。
リピートしてもいいかな。色んな味の商品があればなお良いかと。

ataracia CBDキャンディを安く購入するには?

ataracia CBDキャンディーをお得に購入する方法は、楽天市場で購入する事です。

CBD専門店で、「楽天市場」の商品を取り扱っている場合は購入できるのですが、全てのCBD専門店にも売っているというわけではなく、正直CBD専門店は非常に少ないです。

そのため、楽天市場で購入をオススメします。

また、他のオススメCBDキャンディをまとめたので、以下の記事もどうぞ!

CBDキャンディーおすすめ2022|自腹レビュー人気10選

関連記事

CBDリキッドおすすめ2022|自腹本音レビューで選んだ人気メーカー38選Halo(ヘイロー)CBDリキッドの口コミレビュー【SUBZERO(サブゼロ)】NATUuR(ナチュール)CBDリキッドの口コミレビュー【1週間使ってみた結果は?】DR.WATSON(ドクターワトソン)CBDリキッドの口コミレビューCannaTech CBDリキッドの口コミ・レビュー【1週間使ってみた結果は?】