人気のおすすめCBDリキッドのランキングはこちら

CBDエディブルおすすめ2021|自腹本音レビューで選んだ厳選9選

飲料・食品などにCBDを配合した、CBDエディブルが2021年流行すると言われており、新製品が毎月発売されています。

いろんな理由でCBD電子タバコが使えない・・・。という人に、
また、CBDオイルよりも、美味しく食べれるので、ちょっとChillしたい。という時にCBDエディブルがオススメなんです。

CBD博士

CBDエディブルは、CBDチョコ、CBDグミ、CBDキャンディなどの身近な食品にCBDが入ったもの。
とにかく、食べやすいのがCBDエディブルです。

CBDエディブル(CBD Edible)って何?

CBDエディブル(CBD Edible)とは、直訳すると食用のCBDという意味。
CBDグミ、CBDキャンディ、CBDバー、CBDチョコレート、CBDクッキー、CBDはちみつ、CBD入りビール・・と言ったようなCBDが入った食品全般を指す言葉です。

食べるタイプのCBDの中でも、嗜好性が高い食品を指すことが多いです。
近年CBDエディブルの人気がどんどん高まり、CBDエディブル専門店も日本で誕生しています。

なぜCBDエディブルが人気になってきたの?

CBDエディブルが人気になってきたのかというと、電子タバコに抵抗感のあるユーザーの多くがCBDエディブルを選び始めたから。

CBD電子タバコは、蒸気吸引であるため即効性が魅力で、CBDの摂取方法で一番人気の方法です。
しかし、日常的にタバコを吸う習慣のない人や、部屋に匂いがついてしまうことを嫌厭して、CBD電子タバコはちょっと・・・・・。ということでCBDを使ったことのない人はCBDオイルを使う人が多かったです。

しかし、CBDオイルは、CBD特有の苦み、味がして薬草・ハーブっぽい側面がありました。

今まで美味しいCBDは存在しなかったのですが、CBDの良さを日常に取り入れたい!という声が集まり、どんどん開発されたのがCBDエディブルです。

CBDエディブルは日常的に食べる食品に、CBDが入ったもの。
CBD特有の苦味などは、ほとんど無くて、非常に食べやすいのが魅力。

CBDエディブルのオススメ選び方

CBDエディブルと一言で言っても、CBDグミ、CBDチョコ、CBDキャンディ、CBDコーヒー、CBDエナジードリンク・・・・、とたくさんの種類が売られています。

CBDエディブルの多くの選択肢の中から、あなたに最適なCBDエディブルを選ぶヒントをお伝えできればと思います。

選び方1:CBD初心者はCBDグミを選ぶべし。


CBDエディブルの選ぶポイント1つ目は、「CBD初心者はCBDグミを選ぶべし」という点です。

CBDグミがオススメの理由は、CBDエディブルの中でも手軽に食べることが出来て、一番人気だからです。
お菓子感覚でパクパクと食べれて、日常的に摂取しやすい点が魅力。

選び方2:CBDの種類(製法)に注目しよう

CBDエディブルの選ぶポイント2つ目は、「CBDの種類に注目しよう」という点です。

「CBDグミ」はCBDエディブルの中でも最も多くのアイテムが販売されており、国内・海外のブランドを総合すると30種類以上売られています。

それぞれのCBDメーカーは差別化のために、CBD量・CBDの種類(製法)を変えています。

CBDの種類は、以下の4つの種類に分類されます。

  • アイソレートCBD:単一のCBDで、最もベーシックな種類。クセが少ないCBDエディブルが多い。
  • テルペン配合CBD:アイソレートCBDにテルペンを人工的に加えた種類。フルーティーで、味の良いCBDエディブルが多い。
  • ブロードスペクトラムCBD:アイソレートCBDに多数のカンナビノイドを人工的に加えた種類。テルペン入りよりも、体感性とコスパのバランスが良い。
  • フルスペクトラムCBD:ヘンプの全カンナビノイドからTHCのみを除去したCBD製品。最も自然のヘンプに近い状態。体感性にこだわるならコレ。

選び方3:CBDエディブルのコスパで選ぶ

CBDエディブルの選ぶポイント3つ目は、「コスパで選ぶ」という点です。
CBDを配合した製品は価格が高め。
1日分で100円〜600円と価格に幅があります。

CBDグミ、CBDキャンディーのような量産しやすい加工食品はCBD1mgあたりの価格が安くなりやすい一方で、CBDコーヒー、CBDチョコ、CBDクッキーは量産性が悪いのでCBD1mgあたりの単価が高くなりやすいです。
おまけに賞味期限も短いので、気合を入れたいタイミングにだけ食べる。という使い方もしにくいのがデメリット。

そのため、コスパを求める場合、CBDグミ、CBDキャンディーのようなCBDエディブルをチョイスするのがオススメ。
その中から、体感性を求めるために、「フルスペCBD」を選んだり、日常使いだったら「アイソレートCBD」を選ぶ。という使い方を私はしています。

CBDエディブルおすすめ|自腹本音レビューで厳選してみた

自腹レビューで食べてきたCBDエディブルの中から、厳選して紹介します。

CBDグミおすすめ|自腹本音レビューで厳選してみた

CBD博士

CBDエディブルで、一番人気があるのは「CBDグミ」です。

睡眠の質を高めたい。禁煙中でイライラする。趣味の時間を思いっきり楽しみたい。
いろんなニーズに応えてくれるのが、CBDグミ。

おすすめ1:+WEED(プラスウィード)/CBDグミ

美味しさ レモン系のフレーバーで食べやすい
価格 2,160円(税込)〜
内容量 8粒〜
CBD量 25mg/粒
CBDの種類 フルスペクトラムCBD
生産国 日本

+WEED(プラスウィード)は、インスタ(Instagram)の口コミを調べてると、可愛いギャルの間で、爆発的に広まってる人気のCBDブランドです。

そんな人気ブランドから、CBDグミが発売されました。


プラスウィードのCBDグミの魅力は、フルスペCBDが最高レベルの高濃度で配合してる点。
体感性を重視するなら、こいつが一番おすすめです。

味もレモン味で食べやすくて、Good

CBD博士

初めて食べた時、「なにこれ……すごい」と感動しました。
公式サイト限定で、キャンペーン中





+WEED(プラスウィード)のCBDグミは公式サイト限定で、定期コース限定で送料650円無料!のキャンペーン中。
定期コースは3回以上の継続が必要ですが、非常にお得なので、公式サイトをチェックしてくださいね。

  • CBDフルスペクトラム200mg(8粒入り):3回分の総額 6,285円(税込)
  • CBDフルスペクトラム625mg(25粒入り):3回分の総額 17,286円(税込)
  • CBDフルスペクトラム1250mg(50粒入り):3回分の総額 25,143円(税込)

プラスウィードグミを公式サイトでみる

※すでにキャンペーンが終了してる場合、リンク先がエラーになります。

より詳細は以下のレビュー記事へ

+WEED(プラスウィード)CBDグミの口コミレビュー

おすすめ2:合同会社DAGAN/レクリア(RECLIA)CBDグミ

美味しさ レモン系のフレーバーで食べやすい
価格 950円(税込)
内容量 8粒
CBD量 20mg/粒
CBDの種類 単一のCBD
生産国 日本

レクリア(RECLIA)CBDグミは、CBDグミの中で一番安いCBDブランド。

公式サイトでの購入が一番安価でメリットはあるのですが、CBDショップでも頻繁に見かけるCBDグミの1つ。


CBDの苦味は感じないレモン味で、非常に食べやすいです。

限定キャンペーン





  • 4袋セットで2740円税込(送料無料)
  • 公式サイトの定期購入では、30%オフ!
  • 定期縛り無

非常にお得なので、公式サイトをチェックしてくださいね。

>>>公式サイトを見る

※すでにキャンペーンが終了してる場合、リンク先がエラーになります。

より詳細は以下のレビュー記事へ

レクリア(RECLIA)CBDグミの口コミレビュー【合同会社DAGAN】

おすすめ3:CannaTech/CBDグミ

美味しさ CBDの苦味がなく、完全におやつ
価格 1980円(税込)
内容量 10粒
CBD量 25mg/粒
CBDの種類 ブロードスペクトラムCBD
生産国 日本

CannaTech CBDグミは、ブロードスペクトラムCBDを配合したCBDグミ。

ブロードスペクトラムCBDを配合したCBDグミの中では一番安く、コスパが高いCBDグミの1つ。
楽天市場でも一番売れているCBDグミで、みんな使ってるので初めてのCBDにオススメ。

送料込みで2000円以下で購入できるので、お試し感覚で購入する人も多いです。
味は、果汁グミの味で、すごく食べやすい。

より詳細は以下のレビュー記事へ

CannaTech CBDグミの口コミレビュー

CBD博士

もっと他のCBDグミを知りたい人は、以下の記事もどうぞ!

CBDグミ最強おすすめ2021|自腹レビュー人気16選

CBDキャンディおすすめを厳選してみた

CBD博士

作業中の集中力を高めたい。そんなニーズに応えてくれるのがCBDキャンディー

おすすめ1:CHILLAXY(チラクシー)/CBDキャンディー

美味しさ お菓子感覚
価格 2200円(税込)
内容量 15粒
CBD量 10mg/粒
CBDの種類 アイソレートCBD
生産国 日本

CHILLAXY(チラクシー)CBDキャンディーは、数あるCBDキャンディの中でも圧倒的にオススメ。

また、市販のCBDキャンディの中で、一番口コミ数も多く、人気のある「CHILLAXY(チラクシー)」です。

私が「CHILLAXY(チラクシー)」を気に入ってる点は、2点あります。

  • 1:味が食べやすくて、誰にでもオススメできる
  • 2:CBD10mg/粒とちょうど眠くならずにチルできる量

私は、PCの作業中には毎日2〜4粒くらいを目安に、すごく気持ちがリラックスして、集中できる点が気に入ってます。

CHILLAXY(チラクシー)CBDキャンディーは、低価格でコスパも良いブランド。
体感性も、美味しさもどっちも欲しいという人にオススメです。





>>>公式サイトで詳しくみる

より詳細は以下のレビュー記事へ

CHILLAXY(チラクシー)CBDキャンディーの口コミレビュー

おすすめ2:COCOROshower(ココロシャワー)/CBDキャンディ

美味しさ ミント味
価格 1480円(税込)
内容量 6粒
CBD量 20mg/粒
CBDの種類 アイソレートCBD
生産国 日本

COCOROshower(ココロシャワー)CBDキャンディは、優しいミント味のCBDキャンディ。

市販のCBDキャンディはフルーツ系の甘い味が多いので、スッキリとしたミント系のフレーバーは非常に珍しい。
1粒CBD20mg入りなので、1粒食べるだけでも、シッカリとチルできるのが魅力。

より詳細は以下のレビュー記事へ

COCOROshower(ココロシャワー)CBDキャンディの口コミレビュー

おすすめ3:#Chills(チルズ)/CBDキャンディー

美味しさ お菓子感覚
価格 2,580円
内容量 10粒
CBD量 15mg/粒
CBDの種類 アイソレートCBD
生産国 日本

#Chills(チルズ)CBDキャンディーは、「キャンプやヨガ、サウナ等趣味をより楽しむ」がコンセプトのCBDキャンディ。

「蔦屋家電+」でも展示されており、お洒落なイメージのあるCBDキャンディ。

マンゴー味で美味しいのですが、CBD15mg/粒と少なめなので、1粒ではちょっと物足りないのがネック。

より詳細は以下のレビュー記事へ

#Chills(チルズ)CBDキャンディーの口コミレビュー【フレークス】

CBD博士

もっと他のCBDキャンディを知りたい人は、以下の記事もどうぞ!

CBDキャンディーおすすめ2021|自腹レビュー人気10選

CBDチョコレートおすすめを厳選してみた

CBD博士

CBDグミ、CBDキャンディは甘いので苦手。そうな人にオススメなのがCBDチョコ

おすすめ1:神奈備CBDローチョコレート

美味しさ ビターで美味しい
価格 2,980円
内容量 1枚
CBD量 300mg
CBDの種類 アイソレートCBD

神奈備CBDローチョコレートは、板チョコにCBD300mg配合したCBDチョコ。
カカオ77%とかなり高いので、ビターな味に仕上がっています。
CBDに苦味があるので、上手くマスキングしており、チョコとの相性がばっちり。


1チョコは、24ピースに分けて食べることができ、1ピースCBD12.5mg配合です。

毎回、手で折って食べるのがちょっと面倒なのと、CBD1mgあたりの単価を考えるとコスパは悪めですね。

より詳細は以下のレビュー記事へ

CBDグミ最強おすすめ2021|自腹レビュー人気16選

CBDクッキー・CBDバーおすすめ|自腹本音レビューで厳選してみた

CBD博士

お腹も心も満たされるのが、CBDクッキー・CBDバー

おすすめ1:Odisea(オディセア)/CBDおからクッキー

美味しさ 美味しいクッキー
価格 2,280円
内容量 7枚
CBD量 25mg/枚
CBDの種類 アイソレートCBD

CBDおからクッキーは、CBDを配合した疲れを癒してくれるおいしいクッキー。
お腹も満たしてくれるので、仕事中・作業中にCBDを補給したい時にすごくいいですね。

使ってみた感想としては、作業中のお供に最適。コーヒー+CBDで、すごくチルできました。
ただ、消化に時間がかかるためか、睡眠の質を高めるには不向きかと思います。

より詳細は以下のレビュー記事へ

CBDおからクッキー25mgの口コミレビュー【Odisea(オディセア)】

おすすめ2:VELOBAR(ヴェロバー)/CBDプロテインバー

美味しさ 美味しいプロテインバー
価格 580円
内容量 1本
CBD量 25mg/本
CBDの種類 ブロードスペクトラムCBD

VELOBAR(ヴェロバー)CBDプロテインバーは、CBDが入ったスニッカーズのようなもの。

CBD+タンパク質の補給というコンセプトから重要なプレゼン前の朝食代わりに使ったり、筋トレなどの運動時に食べる人が多いです。
CBDが入ってなくても食べたいくらい美味しい味も魅力の1つ。

CBD博士

オーガニック由来だけで作っており、大豆フリー、非遺伝子組み換えの徹底したナチュラルベース。
こだわりが強すぎて、値段はちょっと高いですが、質はめちゃ高いです。

より詳細は以下のレビュー記事へ

VELOBAR(ヴェロバー)CBDプロテインバーの口コミレビュー【CBDスニッカーズ】

まとめ

CBDエディブルを実際に食べてみて、おすすめを紹介しました。
今回の記事では、CBDグミ、CBDキャンディ、CBDチョコレートだけでしたが、今後どんどんレビューを追加していこうと思います。