人気のおすすめCBDリキッドのランキングはこちら

#Geekes(ギークス)CBDキャンディーの口コミレビュー【フレークス】

#Geeks(ギークス)は、「コードとストレスと戦うエンジニアのためのキュアポーション」がコンセプトのCBDキャンディ。

結論としては、コスパはちょい悪だけど。美味しいCBDキャンディでした。

  • CBD:10mg/粒と少なめ、体感性もちょっと弱い
  • 10個:1980円(1個:198円)と、ちょっと高い
  • 味はグレープソーダでお菓子感覚で食べれる

と、オススメ度は低めと言った感じ。


全部自腹で食べて、オススメのCBDキャンディをまとめたので、こちらの記事も参考にどうぞ。

CBDキャンディーおすすめ2022|自腹レビュー人気10選

#Geekes(ギークス)CBDキャンディーを実際に食べてみた

#Geekes(ギークス)CBDキャンディーを実際に購入して使ってみました。


今回はお試し感覚で使ってみたので、CBDキャンディが3粒入り。
980円で、1粒320円とCBDキャンディの中でも、かなり高級品。

ただ、お試しverなので、ちょっと高め。
他の入り数は標準的な価格で、100個入りはコスパが高いです。

  • 3個:980円(1個:320円)
  • 10個:1980円(1個:198円)
  • 30個:4800円(1個:160円)
  • 100個:12800円(1個:128円)

食べる量の目安は、1日1粒~3粒を目安。
CBDキャンディ1粒あたり、CBD10mg配合なので、1日CBD10〜30mgが目安になります。


原材料に目を向けると、、市販のキャンディにCBDを混ぜたような設計で、シンプルな配合。

水飴(国内製造)、砂糖、麻抽出物/酸味料、香料、着色料(紅花、クチナシ)

それでは、#Geekes(ギークス)CBDキャンディーを食べてみたいと思います。
今回は3粒を2時間くらいかけて、作業をしながら食べてみました!

味はグレープソーダ風味で、かなり食べやすいです。
炭酸のようなシュワシュワ感はなく、グレープ感が強め。

CBDキャンディーの中でも非常に食べやすく、CBD特有の苦味は感じないですね。
普通の飴感覚で食べれます。

今回はPCで作業する際のお供に「#Geekes(ギークス)CBDキャンディー」を食べたのですが、そこそこ集中できました。

ただ、CBD1粒10mgとCBDキャンディーの中でも低めなので、ちょっと物足りない。

CBD博士

体感性がちょい弱だったのは、ゆっくり食べすぎたのも要因なのかなと思ってます。

CBD電子タバコは即効性があるのが魅力ですが、ジワジワと長い時間効果があるのが魅力。
食べた後、3時間くらいリラックス効果があるので、集中しながら作業に取り組めました。

ただ、他のCBDキャンディーと比較すると、体感性の物足りない感じがだいぶ強い。

#Geekes(ギークス)CBDキャンディーの口コミを調べてみた

2021年8月13日現在、口コミはありませんでした。

新発売されたばかりなので、今後更新したいと思います

#Geekes(ギークス)CBDキャンディーを安く購入するには?

#Geekes(ギークス)CBDキャンディーをお得に購入する方法は、楽天市場で購入する事です。

CBD専門店で、「楽天市場」の商品を取り扱っている場合は購入できるのですが、全てのCBD専門店にも売っているというわけではなく、正直CBD専門店は非常に少ないです。

そのため、楽天市場で購入をオススメします。

また、他のオススメCBDキャンディをまとめたので、以下の記事もどうぞ!

CBDキャンディーおすすめ2022|自腹レビュー人気10選

関連記事

AVIDAのCBDリキッドの口コミレビュー【1週間継続した効果は?】Halo(ヘイロー)CBDリキッドの口コミレビュー【SUBZERO(サブゼロ)】コスパおすすめの安いCBDリキッド|4000円以下で買える人気16選SYNC CBDリキッドの口コミレビュー【ゲロ甘フルーツ系フレーバー】CBDFX CBDリキッドの口コミ・レビュー【ストロベリーキウイ味を1ヶ月継続した効果は?】