人気のおすすめCBDリキッドのランキングはこちら

Lechill(レチル)CBDグミの口コミレビュー

Lechill(レチル)CBDグミから発売されたCBDグミを実際に購入して、食べてみました。

Lechill(レチル)CBDグミを、使った感想を3行でまとめると

  • 1粒CBD50mgと超多いので、食べると睡魔がすごい。
  • CBDグミの中で、一番コスパが悪い
  • 個包装じゃないので、保管がめんどくさい

総合すると、オススメ度は低いです。


自腹レビューでオススメのCBDグミをこちらの記事にまとめたので、参考にどうぞ!

CBDグミ最強おすすめ2022|自腹レビュー人気15選

Lechill(レチル)CBDグミを実際に使ってみた

Lechill(レチル)CBDグミを実際に購入して使ってみました。

今回購入したのはお試しで、1袋に3粒入りで1,650円が50%オフの825円!

CBD博士

賞味期限が2021年7月末と短かったので、格安で購入できました。

CBDグミの中では珍しい、個包装じゃないタイプです。
3粒入りだけではなく、30粒入りの大容量も個包装じゃないようなので、使い勝手は悪め。
30粒入りは6600円と高級な部類なのに、包装がチープなのは残念な点です。


CBDは1粒あたり、50mg配合で、CBDグミの中で最大濃度です。
50%オフで考えると、CBD1mgあたりの単価を考えると、比較的安めではあるのですが、通常価格だと結構割高。
そのため、コスパは悪めのCBDグミ。

今回購入したのは、お試しなので、3粒入り。
CBDの1日の摂取量の目安は、個人差が大きく1〜100mgと言われているので、1〜2粒が目安です。

食べ方はCBDグミを口の中で溶かして食べた方が、モグモグと噛んで食べるよりも耐寒性が高いと言われています。
私はどっちの食べ方でも大きくは変わらないですが、気持ちちょっと吸収が速く感じました。


原材料に目を向けると、普通のグミにCBDを入れたタイプ。

水飴(国内製造)、砂糖、ゼラチン、イソマルトオリゴ糖、ぶどう濃縮果汁、CBD(カンナビジオール)、植物油脂、粉末オブラート、澱粉/ソルビトール、酸味料(クエン酸)、香料、着色料(赤2、黄4、黄5、青1)、光沢剤、一部にゼラチン・大豆を含む)

食べてみると、果汁グミみたいで非常に食べやすかったです。

体感性は、しっかりとチルできて、寝る前のお供に最適でした。
睡眠の質がカシミヤウール級に高くなるので、商品は良いものでした。

ただ、価格が高いのがネック。

Lechill(レチル)CBDグミの口コミを調べてみた

2021年5月31日現在、口コミはありませんでした。

Lechill(レチル)CBDグミ、お得に購入する方法

Lechill(レチル)CBDグミをお得に購入する方法は、楽天市場で購入する事です。

30粒入り6600円で販売されておりCBDグミの中では価格は高いものの、CBD1mgあたりの単価を考えると、適正な価格です。
ただ、特別コスパが高いわけではありません。

CBD専門店で、「Lechill(レチル)CBDグミ」の商品を取り扱っている場合は購入できるのですが、全てのCBD専門店にも売っているというわけではなく、正直CBD専門店は非常に少ないです。

そのため、楽天市場で購入をオススメします。

また、他のオススメCBDグミをまとめたので、以下の記事もどうぞ!

CBDグミ最強おすすめ2022|自腹レビュー人気15選

関連記事

国産CBDリキッドTASTE JAPAN CBDの口コミレビューBare Elements CBDリキッドの口コミレビューICELAND CBDリキッドの口コミレビューSUPPLE PLUS CBDリキッドの口コミレビュー【1週間継続した効果は?】【NINJA WORKZ(ニンジャワークス)】CBDリキッドの口コミレビュー