人気のおすすめCBDリキッドのランキングはこちら

bluelion CBDリキッドの口コミレビュー【1週間継続した効果は?】

bluelion CBDリキッドは、CBDリキッドの中でも、価格が安い部類のが魅力のCBDリキッド。

当サイトでリサーチした結果、2000円以下のCBDリキッドはCBD濃度1%がほとんどなんです。

CBD濃度1%だと、CBDのリラックス効果を十分感じるのは非常に難しい位、低濃度。

だけど、bluelion CBDリキッドで注目したいのがCBDが5%も入っていて、ちゃんと体感性のあること。
CBD5%のbluelion CBDリキッドは、圧倒的にコスパが高いですね。

市販のCBDリキッドの多くは5000円以上はするにも関わらず、bluelion CBDリキッドは2000円以下で購入できます。

CBD博士

メーカー努力で価格もどんどん安くなっており、CBD5%のスペックで1780円→1280円で購入できるのが魅力。

ここでは以下の4つについてご紹介していきます。

  • bluelion CBDリキッドのココがオススメ!
  • bluelion CBDリキッドの実感できた効果
  • bluelion CBDリキッドの口コミ
  • bluelion CBDリキッドをお得に購入する方法

bluelion CBDリキッドのココがオススメ

bluelion CBDリキッドを、実際に使ってみた結果わかった、オススメの理由は以下の3つです。

オススメの理由

  • 価格が安いのに、CBD5%と高濃度
  • フレーバーの種類も10種類と多い
  •     

  • CBDの品質が高い

オススメ1:価格が安いのに、CBD5%と高濃度


bluelion CBDリキッドのオススメのポイント1つ目は、CBD5%と濃度が高いのに、値段が安いという点です。

海外製の同じCBD濃度のCBDリキッドを調査すると、概ね5000〜6000円はします。
一方で、bluelion CBDリキッドは2000円程度で購入できるコスパの高さはすごいです。

CBD濃度5%以外にも、CBD濃度10%もあり、価格はそれぞれ以下のスペックです。

  • CBD5%:1280円
  • CBD10%:1880円

他の安いCBDリキッドと比較しても、かなり安いですね。

CBD濃度が高いわけでは無いので、「ただの味付きリキッド」と評価する人もいますが、CBDの体感性は個人差が大きいです。
体感性を優先するなら、より高濃度なCBDリキッドをオススメします。

オススメ2:フレーバーの種類も10種類と多い


オススメのポイント2つ目は、フレーバーの種類が豊富な点です。

2021年6月現在では、10種類ものフレーバーが準備されています。

  • Sweet Mango(スイートマンゴー)
  • Green Apple Menthol(グリーンアップルメンソール)
  • Cool Mint(クールミント)
  • Strawberry(ストロベリー)
  • Icy Lychee Punch(アイシーライチパンチ)
  • Natural Hemp(ナチュラルヘンプ)
  • Vanilla Coffee(バニラコーヒー)
  • Energy Drink(エナジードリンク)
  • Peach Menthol(ピーチメンソール)
  • Muscat Menthol(マスカットメンソール)

こんなにも味の種類が準備されている、CBDメーカーは他にないのも魅力の1つ。

bluelion CBDリキッドは、低濃度ゆえに苦味が少ない分、リキッドの美味しさがわかりやすいです。
口コミの多くが、「おいしかった」と高評価な人も多く、私自身も実際に使ってみて魅力を実感しました。

オススメ3:CBDの品質が高い


bluelion CBDリキッドのオススメのポイント3つ目は、品質の高さです。

ヨーロッパ産の無農薬有機栽培で育てた 高純度99%CBDを使用しているので高品質なんです。
加えて、違法成分がないことを確認した上で、正式な手続きで輸入したCBDを使っているので、安心です。

bluelion CBDリキッドを実際に使ってレビュー【1週間の結果は?】

今回は、bluelion CBDリキッドの10種類のフレーバーの中から、Cool Mint(クールミント)を選んで、1週間使ってみました。

bluelion CBDリキッドは、CBD5%なので、初心者にちょうど良い濃度です。

CBD5%というスペックは、寝る前に使うというよりは、タバコ感覚でスパスパと日常的に吸うのにオススメ。

  • 在宅ワークでの仕事の合間の気分転換
  • タバコが吸いたくなる、イライラしたとした衝動を抑える
  • 家でのんびりと、Chillしたい

というように、シーンを選ばずに使うのがオススメなCBD濃度が、CBD5%です。
また、CBDの味も控えめで、電子タバコ感覚で使えるので、CBD初心者にピッタリと思います。


さて、早速、実際にbluelion CBDリキッドを吸っていきたいと思います。

キャップを開けてみると、先端が尖ってるのでVAPEに注入しやすいので良いですね。

bluelion CBDリキッドを準備してみました。
デバイスは、電子タバコを吸うためのデバイスならなんでも使えますが、私は「istick pico」を愛用しています。

「bluelion CBDリキッド」を実際に吸ってみると、他のメーカーのCBDリキッドと比較した場合、CBDの草っぽい感じは弱め。

CBD特有のイガイガとしたとした感じはマイルドで、ほとんど感じないです。
美味しい電子タバコのミント味という感じ。
味がミント感がしっかりとあって、かなり美味しいですね。

日本製CBDリキッドなので、日本人の味覚にあったフレーバーかもしれません。
海外製のメンソール味のCBDリキッドである、Halo(ヘイロー)・SUBZERO(サブゼロ)は、超強烈なので、苦手な人も多いと思います。

今回は1週間くらい継続したのですが、ちゃんとCBDを実感できました。
在宅ワークのリフレッシュで使ってみたのですが、かなりChill出来ますね。

オン、オフの切り替えを自分でしなければっていうところで、リラックスさせてくれるのはCBDだと思います。
気持ち良いふわっとした感覚があり、頭がスッキリするので、バリバリと仕事が出来ました。

bluelion CBDリキッドの口コミ

月の葉するかで悩みましたが、5%に牽かれてこちらにしました。

吸った感じ効果はありました。
眠る前や音楽を聴きながらリラックスしたい時に良いと思います。

ワット数を変えるとイガラっぽさ?がたまに出ますが気になるほどではなかったです。

味も美味しかったのでおすすめです。

味は申し分無いです、美味しいです。高濃度でコスパは良いと思います。ヴェポライザー で使用してます。

ピーチを買わせてもらいました。イガラっぽさもなくて自分は美味しかったです。 

bluelion CBDリキッドをお得に購入する方法

bluelion CBDリキッドをお得に購入する方法は、楽天市場で購入する事です。
AmazonではCBD製品を購入出来ないため、楽天市場で入手するのが定番なのです。

VAPE専門店で、「bluelion CBDリキッド」の商品を取り扱っている場合は購入できるのですが、全てのVAPE専門店にも売っているというわけではなく、正直CBD取り扱っているVAPE専門店は非常に少ないです。

そのため、楽天市場で購入をオススメします。

まとめ

bluelion CBDリキッドは、安心安全な日本製のCBDリキッド。
おまけに価格も安いので、初心者にもオススメしやすい商品の1つです。

価格も安いので、CBDが自分にあるの?と悩んでる人にオススメなCBDリキッドです。

実際に、4000円以下で購入できるCBDリキッドの中でも、今回ご紹介した「bluelion CBDリキッド」もオススメしています。

詳しくは、こちらをどうぞ。

コスパおすすめの安いCBDリキッド|4000円以下で買える人気16選

また、他のオススメCBDリキッドをまとめたので、以下の記事もどうぞ!

CBDリキッドおすすめ2021|自腹本音レビューで選んだ人気メーカー38選

関連記事

CANNAPRESSO(カンナプレッソ)CBDリキッドの口コミレビュー【1週間継続した効果は?】Azalea CBDリキッドの口コミレビュー【安価・高濃度で楽天市場で超人気】CANOVY(キャノヴィ)CBDリキッドの口コミレビュー【CANNABEES(​カナビーズ)】ベイプナチュラ CBDリキッドの口コミレビュー【1週間継続した効果は?】Pharma Hemp(ファーマヘンプ)プレミアムブラックの口コミレビュー【CBDリキッド1ヶ月使ってみた効果】