人気のおすすめCBDリキッドのランキングはこちら

DOSE CBDペンの口コミレビュー【DOSE Disposable CBD Vape Device】

使い捨てタイプのCBDペンは色々あるのですが、最安値の部類なのが「DOSE Disposable CBD Vape(CBDペン)」です。

デバイスはかなりチープなプラスチック製ですが、CBD濃度は5%としっかりと高濃度なので、CBDを試してみたいって人にはちょうど良い製品だと思います。

ただ、袋から開けたら、CBDリキッドが液漏れしてて、ベタベタしてたので、値段相応の商品かな?とは思います。

今回は、DOSE CBDペンを実際に購入してみてわかった、以下の4つについてご紹介していきます。

  • DOSE CBDペンのココがオススメ!
  • DOSE CBDペンの実感できた効果
  • DOSE CBDペンの口コミ
  • DOSE CBDペンをお得に購入する方法

DOSE CBDペンのココがオススメ

オススメ1:CBDペンで一番やすい価格帯

DOSE CBDペンの最大の特徴は、2000円以下で購入できる価格の安さです。
有名なCBDペンと価格、CBD濃度を比較してみたのですが、「DOSE CBDペン」のコスパの高さが目立っています。

2000円購入できるのは、DOSE CBDペンだけですね。

他のCBDペンは、アルミボディを採用してたり、吸引時に光るライトがついていたりしてるのですが、「DOSE CBDペン」は簡易的なプラスチックボディなので本体にお金をかけていないから安く製造できているのでしょう。

オススメ2:吸引回数は300回と十分

DOSE CBDペンは価格が安いのは魅力ですが、スペック的には他のCBDペンと遜色ありません。

値段が安いからCBDリキッドをケチってるのかな?と思って調べたのですが、吸引回数は300回と十分です。

内容量はCBD5%を1ml挿入してるので、一般的な使い捨てのCBDペンと同じですね。

中身にかけるお金はケチってないですが、デバイス本体を簡素化することで、安い価格で提供できているんですね。

オススメ3:フレーバーは3種類

DOSE CBDペンは、3種類のフレーバーが選べます。

  • Mango
  • Berry-Mint
  • Pear

どのフレーバーもフルーツ系なので、CBDの草っぽさを感じにくい、初めてのCBDでもオススメできるフレーバーです。

使い捨てのCBDペンは、各社「CBDを使ったことがない人も使って欲しい!」と言う位置付けで開発しているので、フレーバーを複数あるって状況が非常に珍しいんですね。

また、CBD5%だけでなく、フルスペクトラムCBD7%もあります。
フルスペクトラムCBDは麻に含まれる、有効成分のほとんどが含まれるのが特徴。

フルスペクトラムCBDは、単一CBDよりも、体感性が高く非常にオススメ。
CBDリキッドの製品を40種類以上試してきましたが、やはり「フルスペクトラムCBD」が良いと思いますね。

DOSE CBDペンを吸ってみた

DOSE CBDペンの3種類のフレーバーのうち、マンゴーをチョイスして吸ってみました。

パッケージの側面にはアメリカ製でことが記載されていますね。
日本製のCBDブランドは本当に少ないので、CBDブランドの多くは海外製です。

パッケージの裏面には、賞味期限や原材料が記載されています。

原材料は、CBD、VG、PG、香料と一般的なCBDリキッドと同じですね。

化粧箱から開封すると、内袋が入っていました。
丁寧に梱包してるな〜と感心していたのですが、液漏れして化粧箱がビチョビチョになるのを防ぐためと気づいたのは後からでした。

内袋から開封すると、プラスチック製の本体は液漏れをしていて、ベチョベチョでした。
ティッシュペーパーで拭き取ると、綺麗になりました。

本体の吸引口には、キャップがついているので、外して吸うことができますね。

内容量が1ml程度なので、1本で約300回使用可能で、使用頻度によりますが大体、1回5パフするので、2週間くらいは持ちますね。

早速、DOSE CBDペンを吸ってみました。
吸った感想としては、味が薄いと言う印象です。

マンゴーの味はするのですが、ガム系の安っぽいフレーバーです。
もう少し、ジューシーなフレーバーじゃないと、毎日吸うのは飽きてしまいなすね。

また、煙もあまり立たないので、しっかりと吸引できたと言う満足感は少ないですね。

CBDの効果はあまり感じませんでした。
CBD5%だと体感性をしっかりと感じることが多いのですが、加熱が弱いのでCBDが蒸気吸引できていない印象を受けますね。

DOSE CBDペンの口コミを調べてみた

外袋を開封したところ、キャップの栓をまだ外していない状態でかなり液漏れしていました。交換などを申請するのも面倒なのでパフ可能回数も減っていると思いますが、そのまま使用することにしました。ボタンを押さずに吸えるのは便利です。今のところ新たな液漏れや不具合はないので様子を見ながら使用してみます。 

やはり、私以外の人も、液漏れがあるようですね。
液漏れがあっても、デバイスはしっかりと使えるので問題はないですが、デバイスにお金をかけていない分、液漏れの不具合が発生している印象を受けますね。

DOSE CBDペンをお得に購入する方法

「DOSE CBDペン」をお得に購入する方法は、楽天市場で購入する事です。

VAPE専門店で、「DOSE CBDペン」の商品を取り扱っている場合は購入できるのですが、全てのVAPE専門店にも売っているというわけではなく、正直CBD取り扱っているVAPE専門店は非常に少ないです。

そのため、楽天市場で購入をオススメします。