人気のおすすめCBDリキッドのランキングはこちら

Pharma Hemp(ファーマヘンプ)プレミアムブラックの口コミレビュー【実際に1ヶ月使ってみた効果】

CBD愛好家の中で、一番コレがオススメだ!って人も多いのが「Pharmahemp(ファーマヘンプ)」ブランドです。

そのPharmahemp(ファーマヘンプ)のブランドの中でも、数種類CBDリキッドが販売されています。

私が最もオススメしたいCBDリキッド「Pharma Hemp プレミアムブラック」なのです。

実際に使ってみたのですが、数あるCBDの中でも実感できました。

「人気なのは知ってるけど、実際どんな感じなの?」と気になる方も多いはず。

ここでは以下の4つについてご紹介していきます。

  • Pharmahemp(ファーマヘンプ)のココがオススメ!
  • Pharmahemp(ファーマヘンプ)の実感できた効果
  • Pharmahemp(ファーマヘンプ)の口コミ
  • Pharmahemp(ファーマヘンプ)をお得に購入する方法

もっとも人気のある「Premium Black(プレミアムブラック)」を、実際に買って口コミとしてまとめました。

Pharmahemp(ファーマヘンプ)プレミアムブラックがオススメの理由

Pharmahemp(ファーマヘンプ)プレミアムブラックがオススメの理由を紹介するよ。

オススメの理由

  • フルスペクトラムCBDだから、「満足感」が半端ない
  • フルスペクトラムCBDだから、耐性がつきにくい
  • フレーバーの種類が多く、飽きにくい

オススメ1:フルスペクトラムCBDだから、「満足感」が半端ない。


Pharmahemp(ファーマヘンプ)プレミアムブラックの最大の特徴は、フルスペクトラムCBD。

フルスペクトラムCBDというのは純度の高いCBDだけを配合したものではなく、ヘンプの成分をそのまま使ったエキスをフルスペクトラムと呼びます。

実際に吸ってみるとわかるのですが、「満足感」が半端ない。

コレは本当にヤバイです。

パイナップルと、マンゴーの違いがよくわからない味覚音痴な自分でも、味が濃い感じは分かります。

コイツは本当に、本当に、すごい。

なんで、Pharma Hemp プレミアムブラックがすごいのかっていうと、成分のこだわりが半端ないから、

フルスペクトラムには、カンナビノイドが全て入っています。

ヘンプに含まれるカンナビノイドは100種類以上とも言われ、ヘンプに含まれるカンナビノイドの内、現在最も注目されている成分がカンナビジオール(CBD)です。

CBDリキッドは数多く販売されてますがCBD単一の場合が多いです。
一方で、Pharma Hemp プレミアムブラックのようなフルスペクトラムCBDは全草抽出は、麻の成分を丸ごと配合しているから、より自然に近いんです。

フルスペクトラムCBDに含まれる成分の一例を紹介すると、以下のような成分があり、100種類以上あると言われています。

フルスペクトラムの成分

  • CBD
  • CBC(カンナビクロメン)
  • CBG(カンナビゲロール)
  • CBN(カンナビノール)
  • CBV(カンナビディバリン)
  • テルペン
  • フラボノイド等

オススメ2:フルスペクトラムだから、耐性がつきにくい

CBDが多く入っているフルスペクトラムCBDとCBD単体の違いはまだ研究段階なところが、多く完全には解明されておりません。

ただし、CBDユーザーの口コミ・評判をみていると、CBDよりも機能性が高く、CBDへの耐性がつきにくいと言われています。

一言でいうなら、「単体」よりも「フルスペクトラム」の方がずっと良い。という事ですね。

CBD単体のリキッドを使っていると、ある時期を過ぎると何も効かなくなってしまう。という口コミも頻繁に見かけます。

その点、「効果ないな」と感じたら、フルスペクトルに切り替える人も多いです。

オススメ3:フレーバーの種類が多く、飽きにくい

フルスペクトラムといえば「CBDワックス」もありますが、味付けがないので全然美味しくないです。

私もCBDワックスを一度購入した事がありますが、2回しか使用せずに辞めてしまいました。

一方で、Pharmahemp(ファーマヘンプ)プレミアムブラックは7タイプのフレーバーがあります。

無添加の「カンナビス」から、フルーツ系やスイーツ系まで揃っています。

  • Cannabis / カンナビス
  • Lime / ライム
  • Honeydew Melon / ハニーデュー・メロン
  • Green Apple / グリーンアップル
  • Amarena Cherry / アマレーナチェリー
  • Vanilla Custard / バニラ・カスタード
  • Menthol Blue / メンソール・ブルー
  • Pina Colada / ピニャコラーダ
  • Tiramisu / ティラミス
  • Creamy Strawberry / クリーミー・ストロベリー

売れ筋1位は「カンナビスフレーバー 500㎎/10㎖」

私早速、Pharma Hemp プレミアムブラック カンナビスフレーバー 500㎎/10㎖を購入して、レビューしていきたいと思います。

Pharma Hemp プレミアムブラックを実際に使ってみた


Pharma Hemp プレミアムブラックを実際に使ってみました。

Pharma Hemp プレミアムブラックのパッケージは全て、英語。

Pharma Hemp プレミアムブラックを外箱から取り出すと、スポイト付きの容器に入れられていました。

Pharma Hemp プレミアムブラックの中身を取り出すと、茶色のリキッドが見えます。
CBDの濃度が高い製品ほど、茶色っぽい色味になります。
一方で、CBD濃度が薄い製品ほど、無色透明なのが特徴です。

VAPEを準備し、Pharma Hemp プレミアムブラックを吸ってみました。

今までの色々なメーカーのCBDリキッドを吸ってきましたが、濃度は同じなのに吸った時の喉・肺へのキック感が違います。
めちゃくちゃ強烈で、ドスンときます。

吸い始めはキック感の強さで若干むせたのですが、使っていくうちに吸い方のコツが掴めたのでむせる事は減りました。

カンナビスフレーバーには香料が入っていないので、ウッズ系の自然な香り。

リラックス効果が半端ないです。
CBD単体のリキッドとは全くの別物といっても過言ではないですね。

まじで。

やや低濃度のCBDリキッドを日常用、高濃度のCBDを夜・週末用をとして使いわけています。

Pharma Hemp プレミアムブラックは完全に夜・週末用として、楽しんでいます。

Pharmahemp(ファーマヘンプ)プレミアムブラックの口コミ

Pharmahemp(ファーマヘンプ)プレミアムブラックの口コミを集めてみました。

良い口コミ

初めてのフルスペクトラム

普通のCBDリキッドを試したことがありますが、その時はほんのりリラックス感が味わえたかな?程度でしたが、このプレミアムブラックはそれを上回るまったり感を味わうことができました。カンナビスフレーバーを吸ってみましたが爽やかな草の香りが喉の奥深く鼻腔に感じられます。ゆっくり静かに肺に溜め込んで出来る限り息を止めて成分が身体に行き渡るのを感じながら、3パフくらいで効果が現れるのを感じました。1日の終わり、主に家でのリラックスタイムに使用しています。特に不眠などの症状はありませんがぐっすり眠れるようになり睡眠の質は向上したように感じます。
リピ確定です。

楽天市場

初めてのCBD、カンナビスフレーバーです。

SMISS C7でなるべく肺に入るよう吸ってみました。
香りは薬草のような、香草を乾燥させたような感じで気付け薬だと思えば気にならないです。
元々不安感があり軽い処方薬との併用ですが、私には効果がありました。
最初は体がポカポカする感じ、そして良い意味で自分の身体の重さを感じるような、地に足が着いたような安定感があります。
就寝前にも何パフか吸って寝たところ、いつもよりスッキリ起きた上に疲れが取れていて1人で驚きました。
効かない人はそのままで健康なのかもしれません。
そう思うほど自分には著効がありました。
高いですがリピせざるを得ない、そんな感じです。
もっと広まると安くなるんですかね?笑

楽天市場

人によるのかもしれませんが、私は驚く程の効果を感じています。

私の症状は 緊張症 不安症 不眠 鬱 イライラ 等が主な症状です。 営業職でありながら、常にこういった症状の上で人と話していて、本当にクタクタでした。日々凄いストレスを体感していて、それからか胃痛や腸の辺りに刺すような痛みを感じていました。便も赤黒く、便秘気味でした。常に身体のどこかに力が入っていて、神経痛もありましたが、これを吸うとそれが一気に緩むような感じがして、精神症状も驚くほど楽になり、気持ちも落ち着き、物事に落ち着いて取り組めるようになります。使い始めて5日間。言い知れぬ緊張感と不安感は日に日に楽になっています。胃痛も無くなり、便秘も良くなり、薬も飲まなくなりました。ぐっすり眠れるようになり、同じ睡眠時間でも翌日の疲れが全然違います。使い始めた翌日から、目覚ましが鳴る前に勝手に眼が覚めて、あたまがスッキリしているのです。こんな感覚は思い出す事もできない位久しぶりの感覚でした。眠剤も半分に減らしたのですが、とてもよく寝れています。一日になんども、いわゆるキレる(突然怒る)状態になっていましたが、使い始めてからは一度もありません。本当に生活の質が激変したのです。CBDリキッドは使ったことがあったのですがイマイチでしたが、フルスペクトラムというのがここまで効果があるとは本当に驚きです。本当に感謝しています。 経済的な問題で、あまり量を増やせませんが、もう少しお手軽に使用できるようになる日がくればと願っています。

楽天市場

悪い口コミ

いつも15%のCBDオイルを使用しているので、5%だと物足りない。多少はリラックス効果はあるものの、次は10%のものを購入してみようと思います。

楽天市場

CBD自体の葉っぱっぽい味の上から無理やりアップルフレーバーをつけた感じ。
甘ったるい味に枯れ草と人工的なアップルの匂い。
今までは同じブランドのヘンプフレーバー使ってたんですが、そっちの方がまだマシでした。
高いのに失敗した。フレーバーお試しがあるといいのにと思いました。

楽天市場

口コミをみると、フレーバー付きだと美味しくないという人もいるようです。

まずは、一番人気の「カンナビスフレーバー」で試して欲しいです。

Pharmahemp(ファーマヘンプ)をお得に購入する方法

Pharmahemp(ファーマヘンプ)をお得に購入する方法は、楽天市場で購入する事です。

VAPE専門店で、「Pharmahemp(ファーマヘンプ)」の商品を取り扱っている場合は購入できるのですが、全てのVAPE専門店にも売っているというわけではなく、正直CBD取り扱っているVAPE専門店は非常に少ないです。

そのため、楽天市場で購入をオススメします。

楽天クーポンを発行しているタイミングで購入できれば、20%オフで購入できます。

よくある質問

PharmaHemp(ファーマヘンプ)って、どんな企業なの?

A.ヨーロッパを代表する、CBDメーカーで創業は1965年と非常に歴史のある企業の1つです。

PharmaHemp(ファーマヘンプ)の特徴は、高濃度・高品質のCBDリキッドを提供している点で、超臨界二酸化炭素抽出法という特殊な製法を行っています。

超臨界二酸化炭素抽出法にて抽出されたCBD製品を生産してるため、薬品を使わず、高い安全性の元で高濃度なCBDを作っています。

超臨界CO2抽出法の2大メリット

・低温抽出が可能
熱に弱い植物本来の栄養化や芳香成分を損なうことなく抽出が出来ます。二酸化炭素の臨界温度は約31℃といわれ、日々のバスタイムより低い温度で成分が抽出されます。

・安全性が高い
抽出過程で薬品や溶媒を使用せず、二酸化炭素しか使用しない為、安心でクリーンな抽出法であります。近年この技術を応用してコーヒーからカフェインを抽出したり、ビールのホップから繊細な香りの成分を抽出したりなど、食の安全性が求められる現場で使用される抽出法です

参考:超臨界CO2抽出法とは?

参考:PharmaHemp(ファーマヘンプ)の公式HP

Q.「通常CBD」と「PREMIUM BLACK CBD」の違いは?

A.Pharma HempのVAPE用CBDリキッドには、今紹介した「PREMIUM BLACK CBD」以外にも、もう1種類があります。

  • 通常CBD:E-liquid
  • PREMIUM BLACK CBD E-liquid

上記の、2種類のCBDリキッドの違いを解説しましょう。

通常CBD E-liquid

CBD E-liquidは、CBD成分だけを抽出したリキッドです。

他のブランドのCBDリキッドは大体この製法で作られています。
デメリットとして、ずっと吸ってるとCBDの耐性が付いて効果が感じ辛くなることも人によってはあります。

PREMIUM BLACK(フルスペクトラム)CBD E-liquid

フルスペクトラムとは麻に含まれる100種類以上の成分を含み、単体のCBDよりも相乗効果が期待できます。
フルスペクトラムはCBD単品よりも耐性が付きにくく、長期間使っても効果を感じられると言われています。