人気のおすすめCBDリキッドのランキングはこちら

CannaTech CBDベイプペンの口コミレビュー【使い捨てタイプ】

電子タバコの中でも、CBDペンは使い捨てなので、試しでCBDを使ってみたいという人にオススメです。

開封して吸うだけ簡単で、手軽すぎなのがCBDペンの魅力。
そんなCBDペンの中でも、CBD10%で手軽な価格で購入できると話題なのが、CannaTechから発売されたCBDベイプペンです。

CBD濃度10%はCBD電子タバコの中では比較的低めなので、日常のリラックス目的に使うのが最適な濃度です。

タバコの代わりに、スパスパっと気分転換に吸う感じで利用します。

CBD博士

「たばこがやめられそう」という口コミも多く、禁煙ユーザーにも人気の商品です。
私は在宅勤務で家の中でずっと仕事をしていて、気持ちの切り替えが難しくなりがち。
無駄にストレスを抱えてイライラすることが多かったです。
そんな時にCBDに出会ってからは、手軽にリラックスできるので仕事がバリバリ進むようになりました。

CannaTech CBDベイプペンを実際に使ってみた

CannaTech CBDベイプペンを楽天市場で購入して、入手しました。

2020年11月末時点では、以下の5フレーバーが販売されています。

  • OGKush
  • Strawberry
  • RaspberryLemonade
  • PineappleExpress
  • BerryGelato

今回は、ノンフレーバーの「OGKush」を選択しました。
OGKushとは大麻の品種の1つで、それを再現したフレーバー。
甘いレモンの爽やかさと、ハーブっぽいスパイシーな味が混ざった味。
私はCBDのフレーバーの中では一番好きな味です。

裏面には「CannaTech CBDベイプペン」の簡単な使い方が書いています。
操作は難しいことはなく、吸引口から吸うだけで自動で加熱されます。

使用できる回数は、100〜150回で、1日10パフすると考えると、2週間くらいでなくなりますね。

パッケージの中身から取り出すと、スイッチなどは一切ないシンプルな構造。
吸引口から吸うと、加熱されているサインとして、ライトが点灯するようになります。

アルミ製なのでずっしりとした重みがあり、高級感のあるデザイン。

実際に「CannaTech CBDベイプペン」を吸ってみました。
感想としては、シンプルに美味い。

CannaTechって名前は海外っぽいのですが、実は日本のCBDメーカーで大手メーカー。
だから、日本人の味に合うように設計されてるんですね。

仕事の息抜きに5日間使ってみたのですが、かなりイイですね。
仕事の期限が重なってイライラしても、手軽にリフレッシュできるのがイイ。
味も美味しいので、5日間で使い切ってしまいました・・・。

CannaTech CBDベイプペンの口コミを調べてみた

ストレス発散に最適です
タバコの代わりになるかはわかりませんが、仕事中に一息という意味ではいいですね。

使い捨てなので管理がラク。
ヴェポライザーはメンテナンスしなくてはいけないので今後はこちらをリピートしようと思ってます。
キック感は少ないですが思いっきり吸って楽しんでます。

初めてCBDを使用しました。すごく吸いやすいです!タバコで喉を痛めましたが、こちらでは明らかな痛みもなく使用できました!ある程度のリラックス効果も感じてます。

CannaTech CBDベイプペンをお得に購入する方法

「CannaTech CBDペン」をお得に購入する方法は、楽天市場で購入する事です。

VAPE専門店で、「CannaTech CBDベイプペン」の商品を取り扱っている場合は購入できるのですが、全てのVAPE専門店にも売っているというわけではなく、正直CBD取り扱っているVAPE専門店は非常に少ないです。

そのため、楽天市場で購入をオススメします。

また、他のオススメCBDペンをまとめたので、以下の記事もどうぞ!

使い捨てCBDペンおすすめ2021|充電不要で手軽に楽しめる人気23選【スティック型】

関連記事

CBDFX CBDリキッドの口コミ・レビュー【ストロベリーキウイ味を1ヶ月継続した効果は?】Pharma Hemp(ファーマヘンプ)プレミアムブラックの口コミレビュー【CBDリキッド1ヶ月使ってみた効果】月の葉CBDリキッドの口コミレビュー【1週間継続した効果は?】ICELAND CBDリキッドの口コミレビューネイチャーカン(Naturecan)CBDリキッドの口コミレビュー