人気のおすすめCBDリキッドのランキングはこちら

タバコ味CBD電子タバコおすすめ2021|人気6選&レビュー

タバコが吸いたくなったら、CBDを一服するという人がジワジワと増えてきています。
ニコチンなしの電子タバコをタバコ代わりに吸う人は多かったですが、最近はCBD入りのリキッドを電子タバコで吸う人が増えました。

CBDは最近大ブームのリラックス成分で、よく知られた効果としては、以下になります。

CBDの効果

  • ストレス改善
  • リラックスし、寝つきを良くする
  • 禁煙対策グッズ
  • モヤモヤした気持ちの安定

CBD博士

イライラってした時に、CBD電子タバコを使うと、気持ちがスッと落ち着きますね。

CBDリキッドはノンフレーバー(カンナビスフレーバー)や、メンソール味、タバコ味など様々なフレーバーがあります。

中でも、タバコの代わりにCBD電子タバコを吸う人に人気があるのが、「タバコ味」のフレーバーですね。
そこで、今回はおすすめのタバコ味のCBDリキッド2選の紹介とそのレビューを紹介していきます。

タバコ味CBD電子タバコおすすめ2021|人気5選&レビュー

CBD電子タバコは数多く発売されていますが、リラックス目的で発売されている商品が多いので、「タバコフレーバー」のCBD電子タバコは少ないです。

市販されているCBD電子タバコの中から、「タバコフレーバー」を紹介します。

注意
下記のランキングはCBD「リキッド」のランキングになります。

CBDリキッドを摂取するにはVape(電子タバコの本体)が必要になります。

おすすめ1:IMP(アイエムピー)CBDスティック

価格帯 3780円
CBD濃度 10mg/本
生産国
タバコ味 本格大麻味

IMP(アイエムピー)CBDスティックは、大麻の味(インディカ種)を再現した、iQOSなどの加熱式タバコで吸えるのが魅力。

CBDがビーズ状態に加工されており、加熱すると超濃厚なCBDを体感できます。
CBDだけでなく、テルペン類も入ってるので、アントラージュ効果も期待でき、体感性も期待できますね。

IMP(アイエムピー)CBDスティックの口コミレビュー

おすすめ2:SENZ CBDスティック

価格帯 2750円(20本)
CBD濃度 1mg/本
生産国
タバコ味 本格大麻味

SENZ CBDスティックは、iQOSなどの加熱式タバコで吸えるCBD電子タバコ。

上記のIMP(アイエムピー)よりも、CBD濃度が少ない分、価格が安いのが魅力。
日常的にスパスパ吸う分にはこっちの方が使いやすいので、禁煙のお供ならこっちでしょうか。

SENZ CBDスティックの口コミレビュー【加熱式CBD・ for HNB】

おすすめ3:CBD HEAL(ヒール)

価格帯 550円(20本)
CBD濃度 15mg/本
生産国
タバコ味 本格タバコメンソール

CBD HEAL(ヒール)は、見た目は完全に「アイコス」などの加熱式タバコだけど、中身は茶葉+CBDのリラックスグッズ。

CBDの体感性を重視するなら他のCBDリキッドでもいいですが、禁煙のおともに超おすすめなCBDタバコの1つです。

味は完全に、タバコのメンソールで、見た目は完全にタバコなので、ニコチン0なのに、タバコを吸ってる錯覚に・・・。脳がバグる。

CBD HEAL(ヒール)の口コミレビュー

おすすめ4:SAROME/CBDリキッド

価格帯 4800円+税
CBD濃度 3.3%、10%
生産国 日本
タバコ味 本格タバコメンソール

SAROMEのCBDリキッドは、CBDリキッドの中で唯一の本格派タバコフレーバー。香ばしくスモーキーなタバコ系リキッドで、メンソールも入ってます。

CBD濃度は2種類ありますが、どちらも1本あたりCBD1000mg配合には変わりないです。

  • 10mlあたりCBD1000mg【CBD濃度:10%】
  • 30mlあたりCBD1000mg【CBD濃度:3.3%】

タバコの代わりに使うなら、低濃度がおすすめ。
高濃度CBDは寝る前のリラックスを目的に使い、低濃度CBDは日常使いに向いています。

ちょっと気持ちをリセットしたい。という時に、スパスパ吸うには濃度が低い方が使い勝手がいいですね。

実際に「SAROME/CBDリキッド」を使ったレビューとしては、ニコチンは一切含まれていないのに、タバコそのものの苦味と余韻が残る不思議なフレーバー。
特に鼻からミストを抜くと、タバコ特有の煙たさがたまらないです。
そのため、タバコの代用として使うのは非常にオススメ。

SAROMEのCBDリキッド口コミレビュー【タバコメンソールを使ってみた】

おすすめ5:elite dose+CBDペン

価格帯 1680円〜
CBD感 1%、5%
生産国 日本
タバコ味 甘めの、タバコナッツ味

CBD博士

使い捨てタイプのCBD電子タバコ。
2000円以下で購入できるので、初めてのCBDにもオススメの逸品。
elite dose+CBDペンは、使い捨てタイプのCBDペン

使い捨てタイプのCBDペンは色々あるのですが、最安値の部類なのが「elite dose+ CBDペン」です。
CBD濃度5%配合されていて、2000円以下は非常に安いですね。

elite dose+CBDペンには3種類のフレーバーがあるのですが、そのうちの1つに「Turkish Tobacco味」はあり、本格的なタバコ風味なのが特徴です。

elite dose+CBDペンの口コミレビュー【Halo(ヘイロー) 】

おすすめ6:KAMIKAZE(カミカゼ)/CBDリキッド

価格帯 1980円
CBD感 5%
生産国 アメリカ
タバコ味 甘めのタバコナッツ味 or 本格タバコ味

CBD博士

2021年2月現在、販売停止になっているので購入できないです。
タバコ味のCBDリキッドは少ないので、悲しいです・・・・。

KAMIKAZE(カミカゼ)CBDリキッドは、低価格で手頃感のあるCBDリキッドです。

CBDは高価な成分なので高濃度だと高いのですが、CBD濃度1%なら「1680円〜」で手に入リます。

リアルなタバコではなく、後味にほんのり「ナッツ風味」で、スイーツ系フレーバーですが甘過ぎない味。
タバコ感マイルドな感じで、人気のあるフレーバーの1つですね。

KAMIKAZE(カミカゼ)CBDリキッドの口コミレビュー【1週間継続した効果は?】

まとめ

2021年1月現在、タバコフレーバーは非常に少なく2品しかないです。
今後、タバコ代わりのCBDが増えると良いですね。