人気のおすすめCBDリキッドのランキングはこちら

BI-SO CBDpenの口コミレビュー

使い捨てCBDペンの中では比較的高濃度なCBD濃度10%と高めな、BI-SO CBDpenが発売されました。

似たようなスペックのCBDペンに、「TITANIA」というCBDペンがあるのですが、そっちの方がコスパが高めですね。

ただし、フレーバーがノンフレーバーの1種類しか無いので、フレーバーの楽しみが多いのが「BI-SO」ですね。

BI-SO CBDpenを実際に使ってみた

BI-SO CBDpenを実際に購入して、使ってみました。

裏面をみると、BI-SO CBDpenの使い方や、注意するポイントが書いています。

  • 電源ボタン無しのオートスイッチ機能でお手軽にCBDを摂取できる
  • 吸い込むだけで通電するオートスイッチ機能になります。ミストを5〜10秒程度肺に貯めてから吐き出す
  • 1本で約150回程度吸引できる

BI-SO CBDpenには、3フレーバー(ナチュラルフレーバー、メンソールフレーバー、エナジー+カフェインフレーバー)あります。

その中でも、「エナジー+カフェインフレーバー」を選んでみました。


使い捨てCBDペンは、電子タバコの中では、「お試し」に近い位置付けです。
一般的なCBDペンは、化粧箱から取り出すだけで、そのまま使うことができます。

ただ、BI-SO CBDpenの内蔵された充電式なので、すぐは使えませんでした。

すぐに使えるのが使い捨てタイプのメリットなのに、ちょっとおすすめ度は低いですね。


BI-SO CBDpenを実際に吸うために、準備をしたのですが、吸引部分が外れてしまいました、
作りがチープなので、おすすめ度は低いです。

気を取り直して、BI-SO CBDpenを実際に吸ってみました。

BI-SO CBDpenを吸ったのですが、エナジードリンクの感じはあまりなく、甘いフレーバーだけでした。

CBD濃度10%と高いのですが、あまり草っぽい感じはなく、吸いやすいですね。
ただ、効果はあまり実感できることはありませんでした。

BI-SO CBDpenの口コミ

2020年9月現在、口コミはあありませんでした。

BI-SO CBDpenを、お得に購入する方法

「BI-SO CBDpen」をお得に購入する方法は、楽天市場で購入する事です。

VAPE専門店で、「BI-SO CBDpen」の商品を取り扱っている場合は購入できるのですが、全てのVAPE専門店にも売っているというわけではなく、正直CBD取り扱っているVAPE専門店は非常に少ないです。

そのため、楽天市場で購入をオススメします。