人気のおすすめCBDリキッドのランキングはこちら

東京テルペン・CBDカートリッジの口コミレビュー

CBDカートリッジの中でも、破格の安さが魅力の「東京テルペン」を実際に購入してレビューしてみました。

なんと、本体+CBDカートリッジのセットで3080円と狂気のコスパ。

CBDカートリッジを初めて使うから、デバイスを持ってない人におすすめ。
510規格なので、他社のカートリッジも使えます。

CBD博士

クチコミ数が少ないですが、ものは非常に良いのでオススメ

東京テルペン・CBDカートリッジのここがオススメ

東京テルペン・CBDカートリッジが、他のCBDカートリッジと異なる点を3つPick Upしました。

  • オイルじゃないから煙たっぷり
  • 本体込みで価格:3,080円と破格の安さ
  • テルペン配合だから、体感性が高い

オススメ1:オイルじゃないから煙たっぷり


東京テルペン・CBDカートリッジのオススメ1つ目は、煙が多いのでタバコ感が強い。ということ。

CBDカートリッジは2種類のタイプがあって、CBDオイル・CBDリキッドの2種類です。

CBDオイルは比較的、CBD濃度が濃いことが多く、少量でCBDが摂取できるので摂取効率が良いのが魅力。
一方で、CBDリキッドはフレーバー楽しめたり、煙の排出量が多いので、タバコのように嗜好性が高いのが魅力。

東京テルペン・CBDカートリッジには、CBDリキッドが挿入されてるので煙を楽しめます。
そして、デバイスも煙量調整が可能なので、非常に優れたデバイスですね。

オススメ2:本体込みで価格:3,080円と破格の安さ

東京テルペン・CBDカートリッジのオススメ2つ目は、本体込みで価格:3,080円と破格の安さ。

CBDカートリッジの相場は、本体+デバイスがセットになったスターターキットであれば、7000〜10000円。

東京テルペン・CBDカートリッジは、市販の半額くらいの価格帯で手に取りやすいのが魅力ですね。

オススメ3:テルペン配合だから、体感性が高い

東京テルペン・CBDカートリッジのオススメ3つ目は、テルペン配合だから、体感性が高い事。

テルペンとは、CBDの可能性を最大限に引き出してくれる成分の1つであると言われています。
大麻自体には多くの有効成分を含むのですが、通常はCBD単体を精製するため失われてしまいます。
そのため、テルペン自体は通常のCBD製品には入っていません。

また、CBDにはアントラージュ効果と呼ばれる、成分同士の相互作用により、体感性が上がることが確認されています。
その代表的な成分が、テルペンです。

テルペンにもこだわりがあり、フレーバー毎にテルペンの成分構成が異なります。

実際に使った感じたことですが、テルペンにこだわりがあるだけあって、他のCBDよりもシッカリとリラックス効果が実感できました。

東京テルペン・CBDカートリッジを実際に使ってみた

東京テルペン・CBDカートリッジを楽天市場で実際に購入して使ってみました。

今回購入したのは、CBD濃度15%のカートリッジ+デバイス本体です。
こんなハイスペックなCBD電子タバコなのに、価格:3,080円 (税込)は狂ったコスパ。

購入する時は、本体デバイスは2種類(ブラック、シルバー)から選べます。

そして、CBDカートリッジのフレーバーは4種類のフレーバーから選べます。

【テルペン・フレーバー】
→OG KUSH
ド定番でど真ん中!OG KUSHテルペン完全プロファイル!
松の木と柑橘系の香りが混ざったスパイシーな香り。
欧米で流行のハイテルペンMIX!

→Blue Dream
日本でも人気品種!BlueDream完全プロファイル!
甘酸っぱいブルーベリーパイのような香り。
BlueDreamテルペンを上限MAX入れてます!

→Lemon KUSH
待望のレモン!Lemon KUSH テルペン完全プロファイル!
甘いレモンとシトラスのフレーバーに、土っぽいクッシュの後味があります!

→DurbanPoison
DurbanPoisonテルペン完全プロファイル!
オレンジやレモン、甘いクリームのような香りが混ざった
スイート&スパイシーな香り!

CBDの濃度は、3種類から選べます。

  • CBD15%
  • CBD30%
  • CBD50%

今回レビューするのは、CBD15%の「OG KUSH」味を選びました。
一番王道的なチョイスだと思います。


それでは、東京テルペン・CBDカートリッジのデバイス、CBDカートリッジのレビューしたいと思います。

早速、東京テルペンのデバイスからみてみましょう。
デバイス単体でも販売されており、公式サイトでは890円ですね。

この価格で、このクオリティーは利益はほとんど出てないでしょうね。

本体を化粧箱から出すと、以下の2つが入っていますね。

  • Max Battery x1
  • 充電用 USBチャージャー

一応、公式サイトからのスペックを転載すると、以下のような3段階加熱できるので、煙も楽しむことができる本格しよう。

CBD電子タバコのデバイスの中では、かなり本格的なスペック。

【 商品仕様 】
◾️Size:11.2 x長さ 80mm
◾️プレヒート機能
◾️電圧変更 2.7V(Red) →3.1V(Green) →3.6V(White)
*カラーが表記と異なる場合がございます。予めご了承くださいませ。
◾️バッテリー容量:380mAh
◾️510接続

子供が間違って使わないようにチャイルドロック仕様ですが、ボタンは1つしかないので、操作はめっちゃ簡単。

5回連続でスイッチを押すと、スイッチが入るので、電源がON!

その後、スイッチを3回押せば、加熱温度が上がっていきます。

【 使用方法 】
◾️パワーボタンを5回連続で押すと電源のON/OFF。
電源ON時、パワーボタンを押している間加熱・気化します。

◾️電圧変更
電源ON時にパワーボタンを3回連続で押すと電圧出力の変更ができます。
出力値に応じてLEDライトのカラーが変化します。3.6V(Red) →3.1V(Blue) →2.7V(Green)

それでは、CBDカートリッジを準備して、吸ってみます。

カートリッジには1.0ml配合されているので、おおよそ2週間位は持つかと思います。

東京テルペンのCBDカートリッジを吸った感想は、味はハーブ系でCBD特有の草っぽさを少し感じます。
ただ、フレーバーは美味しいので、嗜好性が高いCBDリキッド。

CBDを電子タバコで吸引するときのポイントは、シッカリと肺に溜めること。

吸うと喉に、ちゃんとキック感ありますね。
CBD15%と比較的に濃いCBD濃度なので、肺にゆっくり溜めるとじわーっと広がる成分が広がっていきます。

今回は寝る前に使ったのですが、10パフ位で肩の力が抜けてきて、CBDがシッカリと働いてくれます。
もちろん、翌朝起きると、かなり快眠できていたので、睡眠の質が上がったと思います。

1週間使っているのですが、日常的にCBDを摂取出来ているからか、調子は良くなった気がします。

やはり、CBD単体じゃなくて、テルペンが配合されているのが大きいですね。
価格が安いから最初は期待していなかったのですが、これは驚くくらい良い…本当に良かったです。

東京テルペン・CBDカートリッジの口コミを調べてみた

東京テルペン・CBDカートリッジを、お得に購入する方法

「東京テルペン・CBDカートリッジ」をお得に購入する方法は、楽天市場で購入する事です。

VAPE専門店で、「東京テルペン・CBDカートリッジ」の商品を取り扱っている場合は購入できるのですが、全てのVAPE専門店にも売っているというわけではなく、正直CBD取り扱っているVAPE専門店は非常に少ないです。

そのため、楽天市場で購入をオススメします。

また、他のオススメCBDカートリッジをまとめたので、以下の記事もどうぞ!

CBDカートリッジおすすめ2021|高濃度で人気ブランド18選

関連記事

EMILI CBDスターターキットの口コミ・レビュー【1ヶ月継続した効果は?】CBDリビング CBDカートリッジの口コミレビュー東京テルペン・CBDカートリッジの口コミレビューコスパで選ぶCBDカートリッジ|4000円以下で買える価格が安い人気7選CannaTech CBDカートリッジの口コミレビュー【スターターキット】