人気のおすすめCBDリキッドのランキングはこちら

+WEED(プラスウィード)CBDリキッドの口コミレビュー【効果的な使い方は?】

CBDリキッドの中でも、人気がどんどん出ているのが、日本ブランドの「+WEED(プラスウィード)」です。

数あるCBDリキッドの中でも、CBD濃度が高いCBDリキッドの取り扱いが多く「リラックス効果」が高いと噂なんだとか。

実際のところは、+WEED(プラスウィード)ってどうなんだろう?と疑問に思ったので、インスタ(Instagram)の口コミを調べてると、可愛いギャルがめっちゃ使ってて、ブチあがりました。

+WEED(プラスウィード)を実際に使った人の口コミをインスタで調べた結果、以下の口コミが多かったです。

  • ストレス解消
  • 心を穏やかにしてくれる
  • ショートスリーパーでいつも夜なかなか寝付けないんだけど、安眠できた。

と、仕事のストレス不眠で悩んでいた自分にとって、「CBDすごい!」って心惹かれる物がありました。

「+WEED(プラスウィード)CBDリキッド、めっちゃ良いじゃん。」試してみたい!と思って、実際に購入して使ってからは、ずっと愛用しています。

しかも、今ならお得なキャンペーンもしてるので、めっちゃお得に購入できるんですよね。

限定キャンペーン





ただいま、期間限定のキャンペーン中!

初回限定ですが、CBDリキッドを吸引するのに必要な電子タバコ本体(5000円相当)がもらえるだけでなく、消耗品のアトマイザー(1000円相当)ももらえるキャンペーンを実施中

非常にお得なので、公式サイトをチェックしてくださいね。

>>>プラスウィード公式で確認する

※すでにキャンペーンが終了してる場合、リンク先がエラーになります。

+WEED(プラスウィード)のCBDがお気に入りの理由は、「日本製」だから安心安全って事。

CBDめっちゃ良いじゃんと思って、様々なCBDメーカーを調べたのですが、ほとんどのCBDメーカーが海外製・・・。

だけど、+WEED(プラスウィード)は日本製CBDっていうのもあって、安心して購入しちゃいました。

ちなみに、+WEED(プラスウィード)のイメージキャラクターは、格闘家のボブサップ。

CBDはアスリートが体調を管理する上での使用が増えてきており、東京オリンピックでも使用が見込めまれてるんだとか。

だから、ボブサップとタイアップしてるのも、納得ですね。


数あるCBDメーカーの中でも、非常に珍しい日本製のCBDブランドである「+WEED(プラスウィード)」を実際に購入して、使ってみました。

私自身が+WEED(プラスウィード)のCBDリキッドを実際に吸い始めて、1ヶ月ほど経過したのですが正直「めちゃくちゃ良い」です。

家に帰って、CBDを吸うだけで、質の良い睡眠が出来るようになりました。

「CBDを吸う前は寝ても寝ても眠いって状態」だったのですが、CBDを吸うようになってから180°変わりました。

リフレッシュ、睡眠の質を高めてくれるといったように、1本で何役もこなす万能なCBD。
+WEED(プラスウィード)を使うようになってから、毎日感動してますね。

実際に+WEED(プラスウィード)を使って大満足な効果があったのですが、今ならお得なキャンペーンを実施中なんです。

限定キャンペーン





ただいま、期間限定のキャンペーン中!

初回限定ですが、CBDリキッドを吸引するのに必要な電子タバコ本体(5000円相当)がもらえるだけでなく、消耗品のアトマイザー(1000円相当)ももらえるキャンペーンを実施中

非常にお得なので、公式サイトをチェックしてくださいね。

>>>プラスウィード公式で確認する

※すでにキャンペーンが終了してる場合、リンク先がエラーになります。

+WEED(プラスウィード)のCBDリキッドの特徴は?

国内で流通しているCBDの多くは、海外製でAZTEC(アステカ)Pharma Hemp(ファーマヘンプ)KoiCBDFXなどが超メジャーブランドです。

いくつかのブランド名は聞いた事があるのでは無いでしょうか?

一方で、日本は大麻後進国であるため、日本ブランドのCBDブランドの数は非常に少ないです。

しかし、日本のCBDブランドの中で、一番知名度があるのが今回紹介する「+WEED(プラスウィード)」です。

+WEED(プラスウィード)のCBDリキッドはドンキホーテでも売られるようになり、CBDリキッドの中では非常にメジャーなブランドの1つと言えますね。

実際に+WEED(プラスウィード)を使用してみてわかった、本音をまとめると

実際に使用してわかった、本音

  • 定期購入なら、VAPEが無料で貰えるのでコスパが良い
  • 日本人の味覚にあったフレーバーだから、美味しい
  • 私の体質に合っていたのか、睡眠のお供に最適だった

と、数あるCBDの中でもオススメ。

私も実際に、+WEED(プラスウィード)CBDリキッドを購入したのですが、色々試してきた中でダントツでよかったです。

実際に、+WEED(プラスウィード)を使った人の口コミをみると、「ガンギマリ」って人も!

※CBDはキマル成分は入っておらず、リラックス効果がメインですが、色々試した中で「+WEED(プラスウィード)」は本当よく出来てるという口コミも多くリピーター率も非常に高く人気のあるCBDです。

満足度の高い「+WEED(プラスウィード)」ですが、今ならお得なキャンペーンを実施中なんです。

限定キャンペーン





ただいま、期間限定のキャンペーン中!

初回限定ですが、CBDリキッドを吸引するのに必要な電子タバコ本体(5000円相当)がもらえるだけでなく、消耗品のアトマイザー(1000円相当)ももらえるキャンペーンを実施中

非常にお得なので、公式サイトをチェックしてくださいね。

>>>プラスウィード公式で確認する

※すでにキャンペーンが終了してる場合、リンク先がエラーになります。


それでは、プラスウィード(+WEED)のCBDリキッドの口コミ・評判を調べてわかった事や、実際に私が試してレビューしてみたので、具体的に紹介していきましょう。

この記事が、+WEED(プラスウィード)CBDリキッドを買おうか悩んでる人の参考になれば幸いです!

まずは、CBDってなんぞや?って人に向けて、CBDの効果をご紹介しましょう。

CBDってどんな成分なの?


そもそも、CBDってどんな成分で、どういった機能があるかご存知でしょうか?

なんとなく、CBDは大麻から抽出される成分ってのは、知ってる人は多いと思います。

CBDについて理解してもらうためには、大麻の中には大きく分けて2種類の成分が含まれてる事を覚えて欲しいです。

それが、「THC」という成分と「CBD」という成分です。

よく、大麻を吸うとラリってしまうと言われていますが、その効果はTHCによるものです。
反対にCBDは大麻の中のリラックスできる成分となっています。

CBDとTHCの違い

  • CBD:精神作用がない
  • THC:精神作用がある

CBDとTHCの違いを一言で言うと、上記のようになります。

THCについては日本では違法な成分とされていますが、2017年11月に世界保健機構(WHO)、CBD(カンナビジオール)は機能性を認められ、一気に爆発的に広まりました。

その後、2018年から WADA(世界アンチドーピング機関)が CBD を禁止リストから除外したことでもアスリートの中でも存在感のある成分となります。

もちろん、日本の国内においても、CBDは合法であり、CBDの効果としては、以下が知られてます。

CBDの効果や効能

  • 不眠解消や安眠効果
  • リラックス効果
  • 禁煙・減煙効果

CBD愛好家の多くは、睡眠の質を上げるために利用する人が多いですね。

高い寝具を買ってみたり、睡眠サプリを使ってたりしても全然ダメって人でも、CBDに変えたらグッスリって人は多いです。

もちろん、ストレス性の不眠で悩んでいた私も、CBDは毎日使っています。

CDBが良いって事については、十分に伝わったと思います。


一方で、+WEED(プラスウィード)は実際のところどうなんでしょうか?

個人的にはめちゃくちゃオススメのCBDですが、客観性にかけますよね。

客観的な意見を集めるためにも、+WEED(プラスウィード)の口コミを、インスタグラム(Instagram)で集めてみました。

結果としては、死ぬほどに高評価でした。

+WEED(プラスウィード)の口コミ、評判を調べてみた

+WEED(プラスウィード)の口コミ、評判を集めてみました。

実際に使ってる人は、めちゃくちゃ可愛い女の子が多い。
ギャル系のお姉ちゃんが多いんですね。

この投稿をInstagramで見る

. .こんばんわ~🙋💗💗 .今日も素敵な一日だったなぁ‪⸜(*ˊᵕˋ*)⸝‬ . . . .ってかてか🙌🏽🙌🏽 藤木が日々不眠症はご存知だよね~😭‼‼ 色々なにがよいか対策を考えて、最近CBDリキッド @plusweed_grbw を発見✨ CBDフルスペクトラム 高濃度60%の眠気を誘うアイテムをGET💛💙ニコチンないから嬉しい💕安眠しやすくなった✨いまは色んなアイテムがあるね\(๑ ́ω`๑)/すご~い💛💙 . .不眠症改善頑張るぞ~♡♡ . . . . . . . . .#プラスウィード #電子タバコ #CBD #フルスペクトラム #高濃度 #60パーセント #ドンキで買える

Sora Fujiki(@sorafujiki)がシェアした投稿 –

実際に、多くの人が、プラスウィード(+WEED)を使っており、口コミをまとめると。。。

プラスウィード(+WEED)の口コミ

  • 夜寝る前に使うと、すごいリラックス
  • ストレス解消で安眠できる
  • ニコチン無いから、不眠症対策に使ってる人も
  • タバコじゃないからニオイも着かない

客観的にも、プラスウィード(+WEED)はオススメできるんですよ。

しかも、今ならキャンペーン中なので、始めるしか無いですね!

限定キャンペーン





ただいま、期間限定のキャンペーン中!

初回限定ですが、CBDリキッドを吸引するのに必要な電子タバコ本体(5000円相当)がもらえるだけでなく、消耗品のアトマイザー(1000円相当)ももらえるキャンペーンを実施中

非常にお得なので、公式サイトをチェックしてくださいね。

>>>プラスウィード公式で確認する

※すでにキャンペーンが終了してる場合、リンク先がエラーになります。

プラスウィード(+WEED)の口コミ・評判が良いことは十分に伝わったと自負してますので、プラスウィード(+WEED)で私がオススメな部分をせんぶ紹介していきましょう。

「プラスウィード(+WEED)」CBDリキッドを使ってみてわかった!オススメなポイント

オススメなポイント

  • 「純度99%」という純度の高さと、安全性検査済みという高い安全性。
  • 定期購入が、お買い得すぎる点
  • CBD濃度が高いので、マジ実感できる

オススメ1:日本メーカーによる「純度99%」の高品質


CBDアイテムを使用する上で気になるのが、やはり安全性ですよね。

その点、プラスウィード(+WEED)は日本メーカーだから、高い安全性・信頼性が魅力の1つです。

どうして、高い安全性であるかと言うと、「+WEED」のCBDリキッドは「純度99%」という純度が高く、危険性が非常に少ない事を示しています。
つまり、違法成分であるTHCはほぼ入ってることは無いと言うことです、

加えて、税関の審査を受けて、輸入したCBDは食品としての使用してるので、高い安全性が確保されているんですね。

だから、世間で言われるような「ハイ」になる危険性は非常に低いと私は考えているので、CBDは愛用しています。
CBDの製品って、ほとんど海外から輸入した製品ばかりなので、日本メーカーが作るCBD製品は非常に安心できます。

オススメ2:「+WEED」の定期購入がお得

「+WEED」を定期購入すると、たくさんの特典がついてきます。
海外製CBDメーカーだと毎月12000円位するのに、「+WEED」であれば5,292円〜から始めれるのが魅力です。

  • 5,400円の「+WEED」キットが初回発送時に無料
  • 1,080円の専用アトマイザーが毎月無料
  • 送料600円が無料
  • 3ヶ月経過ごとに「3%・5%・7%・10%」の割引

と、プラスウィード(+WEED)は利用すれば利用するほど、お得なんですね。

どうして、プラスウィード(+WEED)は消費者への還元が積極的にできるかというと、国内メーカーなので中間手数料がかからないからです。

輸入品のCBDメーカーの場合、輸入代行・商社といった中間マージンが多く乗ってるので、CBDの価格も高くなってしまうのです。

一方で、プラスウィード(+WEED)はCBD濃度が高い割に、費用は抑えめであるため、コスパの高いCBDブランドの1つです。

継続すればするほど、お得になるブランドは、プラスウィード(+WEED)だけですね。

オススメ3:「+WEED」はCBD濃度が高い

一般的な濃度はCBD1~5%と言われていますが、プラスウィードではよりCBD量の多いフルスペクトルCBD最大濃度60%。

フルスペクトルというのは純度の高いCBDだけを配合したものではなく、ヘンプの成分をそのまま使ったエキスをフルスペクトラムと呼びます。

実際に吸ってみるとわかるのですが、「満足感」が半端ないのが特徴です。

だから、「+WEED」は数あるCBDリキッドの中でも、コスパが高いんです。

+WEED(プラスウィード)CBDリキッドを実際にレビュー。効果的な使い方はコレ!

+WEED(プラスウィード)は国内で初めてのCBDメーカーであるため、ラインナップが非常に豊富です。

今回は、コスパの良い、「CBDリキッド」を使ってみました。

本体・リキッドのラインナップについて

「+WEED」を使用するには、本体とリキッド(or リキッドの入ったカートリッジ)を購入する必要があります。

CBDを吸引するには、電子タバコの本体(VAPE)、CBDリキッドが必要です。

CBDリキッドを加熱して、蒸気に変換するためには電子タバコの本体(VAPE)が必要なんです。
CBDリキッドだけじゃなく、本体についてもセット購入してね。

「+WEED」本体は、コレ!


こちらが「+WEED」の本体は「5,400円」で、他のVAPEが2500〜3500円と半分程度の価格で購入できるので、少し価格が高いです。

しかし、値段が高い分、CBDに特化した高性能なVAPEであり、CBDリキッド吸煙用に設計された高性能ヴェポライザーはCBDが焦げるのを防ぎ、CBD感がより期待できます。

また、充電可能で繰り返し使用できます。予熱機能や電圧の切り替え機能を搭載なので、CBDの味・爆煙をちゃんと味わえますね。
+WEEDの以外のCBDリキッドでも、使いまわせるので、買っておいて損はないです。

「+WEED」リキッドは、3種類の濃度!


「+WEED」のリキッドには3種類の濃度が存在しています。

濃度(商品名) 価格
CBD 300mgE-リキッド 5,292円
CBD 500mgE-リキッド 8,532円
CBD 1000mgE-リキッド 16,092円

上記表のように、「+WEED」のリキッドには3つの濃度が用意されているので、どれを購入するかが結構大事になってきます。

まずは、300mg〜500mgといった低濃度から始めるのが重要です。

私は「CBD 500mgE-リキッド」から初めたのですが、ちょっと濃いかな〜と最初は思いました。


+WEED(プラスウィード)を購入して、使ってみたよ

今回は+WEED公式サイトから、

  • 「+WEED」キット
  • 「+WEED」リキッド

2つを購入しました。

リキッドについてはフレーバーが「ハーブフレーバー」で、CBD濃度は中間の「CBD500mgE-リキッド」をチョイス。

プラスウィードキットの付属品


同梱品は、以下の3点がついていました。

  • プラスウィード
  • 専用アトマイザー
  • 充電用microUSBケーブル

CBDリキッドは別売になります。
+WEEDのブランド以外のCBDリキッドでも使えるので、お得ですね。

購入した段階で、アトマイザー1本は装着済でした。

アトマイザーの交換タイミングは1ヶ月くらいで、煙の量が減ってきたり、味が薄くなってきた時に交換します。
アトマイザーは単品購入できますが定期購入するとかなりお得。アトマイザーなら毎月1本が無料で送られてきます。

限定キャンペーン





ただいま、期間限定のキャンペーン中!

初回限定ですが、CBDリキッドを吸引するのに必要な電子タバコ本体(5000円相当)がもらえるだけでなく、消耗品のアトマイザー(1000円相当)ももらえるキャンペーンを実施中

非常にお得なので、公式サイトをチェックしてくださいね。

>>>プラスウィード公式で確認する

※すでにキャンペーンが終了してる場合、リンク先がエラーになります。

プラスウィードキットの外観

電源ボタンは3秒以内に5回押すと、電源のON・OFFが切り替えられ、光ります。

プラスウィードのロゴがかっこいい。

充電をするときは、プラスウィードキットの下部に充電用microUSBケーブルを差し込むだけなので、簡単です。

おおよそ、充電時間は2時間程度です。

吸い口にある3つの穴を調整して、煙量やドローを調節します。

プラスウィードの使い方

まずは、CBDリキッドをよく振ります。

アトマイザーのドリップチップを外して準備完了。

リキッドの蓋はスポイトと一体型になっているので簡単に注入できます。

中心の穴にリキッドを入れずに、周りの部分のCBDを注入しましょう。
真ん中に入れたら、液漏れの原因になり故障につながります。


それでは、いざ吸引してみましょう。

プラスウィードは電源ボタンの3回連続押しで煙量を3段階調整できます。

  • 白LED→電圧2.7V
  • 青LED→電圧3.1V
  • 赤ランプ→電圧3.6V

電圧が高いほどミスト量も多くなる仕組みです。

他のVAPEと異なる性能を持つCBD VAPEは、約15秒間の加熱を加える仕様です。
CBD濃度が高いCBDリキッドを吸う際に重宝する、優れた機能です。

電源オン→温度変更が決まれば2回連続押しで予熱開始。

予熱が終わればVAPE同様に電源ボタンを押しながらの吸引です。

CBD VAPEの吸引方法

通常のVAPEやタバコの吸煙方法とは異なり、吸い込んだ蒸気をすぐに吐き出さずに、10秒ほどしっかり肺に溜めます。

CBDリキッドは煙を楽しむというよりは、CBD感を味わいリラックスしながら吸い込む事が重要。

VAPEは香りや煙を楽しむものですが、+WEED は高濃度のCBDを含み、煙を楽しむというよりはCBD感を味わいます。

通常のVAPEや加熱式タバコのような感覚とは少し異なるポイントです。

CBDの効果をちゃんと感じるためにも、肺に溜める事を意識しましょう。

+WEED(プラスウィード)の味・香りは?


まず匂いですが、ハーブフレーバーですが、大麻自体の草っぽさよりも、ココナッツ系のちょっと甘味のある味を感じました。

キャップを開けた瞬間にココナッツ系のフレーバーがぷわ〜〜ん。と香ります。

ほんのりした甘さが特徴で抵抗なくスパスパ吸えます。

CBDの効果は眠りの質を上げてくれる事なんですが、フレーバーだけででも十分に落ち着いた気分になります。

CBDの海外品を吸うと、草っぽさが強くて、正直マズい事が本当に多い。
だけど、日本製の+WEED(プラスウィード)は、美味しいので何度も吸いたくなるのが魅力の1つですね。

+WEED(プラスウィード)を吸って感じた効果・効能

私はCBDを吸うのは、仕事を終えて帰宅してからが多いです。

家に帰って、落ち着きたいなと思ってまず、CBDを毎日吸うのですが、+WEED(プラスウィード)を使うと何かストンと気分が落ち着くんです。

フレーバーと相まって、リラックスでき、気分が落ち着くのは確かにあると実感します。

+WEED(プラスウィード)を帰宅後に加えて、一週間ほど寝る前に続けていたのですが、睡眠の質も上がったと思います。

だって、仕事のミスした事とかが、頭の中をグルグルして悩みがちで寝付きが悪いのが悩みだったのですが、CBDを吸ってリラックスでき他のか、スーっと寝れるようになったんです。

私個人の感想にはなりますが、実際に試してみてその効果を実感して欲しいです。

↓コチラから毎月定期購入で通常購入よりも7000円もお得に買える

限定キャンペーン





ただいま、期間限定のキャンペーン中!

初回限定ですが、CBDリキッドを吸引するのに必要な電子タバコ本体(5000円相当)がもらえるだけでなく、消耗品のアトマイザー(1000円相当)ももらえるキャンペーンを実施中

非常にお得なので、公式サイトをチェックしてくださいね。

>>>プラスウィード公式で確認する

※すでにキャンペーンが終了してる場合、リンク先がエラーになります。

+WEED(プラスウィード)の値段と販売店は?最安値で購入する方法を教えます!

+WEED(プラスウィード)の最安値情報を調べました。

結果としては、+WEED(プラスウィード)は2019.12.31現在、公式サイトからの定期購入が最もお得です。

ネット通販大手のAmazonや楽天、Yahooショッピングの大手通販サイト3つの中で最安値がどれか?チェックしました。

しかし、

で、リサーチを進めてみたのですが、amazon、楽天などでは、定価でした購入できませんでした。

濃度(商品名) 価格
CBD 300mgE-リキッド 5,292円
CBD 500mgE-リキッド 8,532円
CBD 1000mgE-リキッド 16,092円

また、「+WEED」本体についてはamazon・楽天において取扱が確認できず、公式のみが入手ルートになりそうです。

一方で、公式サイトで購入の場合は、毎月お届けコース(定期購入)がお得です。

「+WEED」の定期購入

  • 「+WEED」本体が無料で付いてくる
  • 専用アトマイザー(約1000円)が毎月無料で送られてくる
  • 送料無料
  • 3ヶ月毎に「3%・5%・7%・10%」の割引額が増える

+WEED(プラスウィード)の解約方法

+WEED(プラスウィード)の定期購入は、スゴくお得なサービスですが、解約には条件があります。

その条件は「最低3回以上の利用」が必要という縛りです。

ただ、定期購入を3ヶ月で辞めたとして、本体代の「5,400円」と、アトマイザー(消耗品)の「1,080円×3」の合計「8,640円」分は儲けになるので、定期購入は非常にお得です。

なお、具体的な解約手順ですが、「商品到着から10日以内」に公式(03-6706-4597)まで連絡を入れれば大丈夫です。

まとめ

+WEED(プラスウィード)の口コミ、評判だけでなく、実際の使った感想を紹介しました。

CBDメーカーの中では、高品質かつ、価格もお手頃でコスパの高いブランドです。
おまけに、定期購入をすれば、本体を無料で貰えるので、CBD初心者にもオススメしやすいです。
本当にオススメなので、是非使ってみてくださいね。

限定キャンペーン





ただいま、期間限定のキャンペーン中!

初回限定ですが、CBDリキッドを吸引するのに必要な電子タバコ本体(5000円相当)がもらえるだけでなく、消耗品のアトマイザー(1000円相当)ももらえるキャンペーンを実施中

非常にお得なので、公式サイトをチェックしてくださいね。

>>>プラスウィード公式で確認する

※すでにキャンペーンが終了してる場合、リンク先がエラーになります。

+WEED(プラスウィード)に関する、よくある質問

Q.+WEED専用の本体は購入する必要がありますか?

A.いいえ。必須ではありません。

VAPE(電子タバコ)があれば、CBDリキッドを吸引できます。
公式サイトで、「通常のリキッド用VAPEはCBDリキッドに適しておりません。」と書かれていますが、普通のVAPEでも問題ありません。

私はCBD専用のキットが欲しかったので購入しましたが、普通のVAPEでも問題ないです。

例えば、エアリス クエーサーとかは価格も安いので、CBDユーザーも多く使ってます。

Q.+WEED(プラスウィード)のラインナップでオススメはどれ?

A.今回のレビューで紹介した、CBDリキッドがオススメです。

まずは、2020年5月現在の、+WEED(プラスウィード)のラインナップは以下になります(プラスウィード:公式サイト

・CBDスターターキット

カートリッジタイプ交換タイプのCBDです。
CBDリキッドが挿入されたカートリッジを月に1回交換するタイプ。
メンテナンスフリーなのがメリット。

ただ、CBDリキッドと比較すると、CBD1mgあたりのコスパが悪いですね。

+WEED(プラスウィード)の魅力としては、CBD濃度が高い点。
カートリッジタイプで、フルスペクトラム:10〜60%は珍しいですね。

・CBDリキッド
今回レビューしたのが、CBDリキッドです。
フルスペクトラムと、通常のCBDリキッドを取り揃えており、価格帯も低く抑えられているのが魅力。

・CBDパウダー

純度99%のCBD結晶で、無味無臭。
飲み物、食べ物に混ぜて使います。

Q.どのCBD濃度がオススメ?

A.CBD 300mgE-リキッドから、はじめるのがオススメですね。

+WEED(プラスウィード)は発売している、CBDリキッドの濃度は3種類あります。

濃度(商品名) 価格
CBD 300mgE-リキッド 5,292円
CBD 500mgE-リキッド 8,532円
CBD 1000mgE-リキッド 16,092円

初めてCBDリキッドを購入するのであれば、CBD 300mgE-リキッドをオススメします。
なぜこの濃度であるかというと、CBDは少ない量から試していくのが鉄板だからです。

Q.CBDって、未成年でも使っても大丈夫なの?

A.法律上は大丈夫ですが、メーカー推奨ではないです。

「+WEED(プラスウィード)」は電子タバコと似た商品ですが、タバコ葉を一切使用していないのでニコチンフリー。
だから、未成年が使っても、法規上は問題ないです。

しかし、メーカーの公式HPをみると「本製品は20歳以上の方の使用を想定しています。」との記載があります。
合わせて、CBDを販売するメーカーの多くは、18歳以上の使用を想定しているため、未成年の使用はオススメしませんね。

Q.ドンキホーテで購入するのと、ネット購入はどっちがお得?

ドンキでもプラスウィード売ってますが、ネット購入の方が断然にお得です。

なぜなら、ドンキホーテで購入すると、CBDリキッドと本体の両方を購入しないといけないからです。
一方で、ネット購入であれば、電子タバコ本体(5000円相当)が無料でついてくるキャンペーンを実施中なので、めっちゃお得なんですね。

限定キャンペーン





ただいま、期間限定のキャンペーン中!

初回限定ですが、CBDリキッドを吸引するのに必要な電子タバコ本体(5000円相当)がもらえるだけでなく、消耗品のアトマイザー(1000円相当)ももらえるキャンペーン

非常にお得なので、公式サイトをチェックしてくださいね。

>>>プラスウィード公式で確認する

※すでにキャンペーンが終了してる場合、リンク先がエラーになります。

Q.+WEED(プラスウィード)のメーカーはどんなメーカーなの?

A.+WEED(プラスウィード)を取り扱っている、「株式会社GREEN RUSH BY WEED」はCBDを専門に扱うメーカーです。


引用元:公式サイト