人気のおすすめCBDリキッドのランキングはこちら

HAIGHT(ヘイト)CBDペンの口コミレビュー

日本製のCBDペンの中でも、価格が安価で手に取りやすくてめっちゃいいじゃん!と思って「HAIGHT(ヘイト)CBDペン」を購入してみました。

HAIGHT(ヘイト)CBDペンの特徴をまとめると、タバコ感覚で、CBDペンを探してるなら、買っても後悔することは少ないスペックですね。

  • フルスペクトラムCBD:4%と高濃度
  • 3000円以下で購入できる
  • 使い捨てタイプだから、初めての電子タバコでも◎

ただ、似たようなスペックのCBDペンが色んなCBDブランドから発売されるようになり、目立つこともなく、人気が全然ありません。
そのためか、発売から1年以上経ったのですが、全然人気がなく、楽天市場・CBDショップでも見かけることがほぼありません。


と言うわけで、新作のCBD電子タバコが発売されたら、試さずにはいられないので、人柱となって「HAIGHT(ヘイト)CBDペン」を購入しました。

しかし、使ってみた感想としては、今回レビューした「HAIGHT(ヘイト)CBDペン」よりも、おすすめのCBDペンは数多くあります。
そのため、わざわざ購入する必要はないなぁと改めて思いました。


今回は、4種類あるフレーバー(MINT、ENERGY、PINEAPPLE、LIME)のうち、MINTをチョイスして吸ってみました。

今回はHAIGHT(ヘイト)CBDペンを実際に購入してみてわかった、以下の4つについてご紹介していきます。

  • HAIGHT(ヘイト)CBDペンのココがオススメ!
  • HAIGHT(ヘイト)CBDペンの実感できた効果
  • HAIGHT(ヘイト)CBDペンの口コミ
  • HAIGHT(ヘイト)CBDペンをお得に購入する方法

HAIGHT(ヘイト)CBDペンのココがオススメ!

オススメ1:フルスペクトラムCBDを採用

HAIGHT(ヘイト)CBDペンの最大の特徴は、フルスペクトラムCBDだと言うことです。

フルスペクトラムCBDは、CBDの中でも最高品質のCBDだと言うこと。
フルスペクトラムとは、大麻に含まれる成分が丸ごと配合されており、一番自然に近い状態ですね。

だからこそ、CBDの中でも体感性が高いのが魅力です。

オススメ2:3000円以下でコスパが高い

HAIGHT(ヘイト)CBDペンの特徴2つ目は、3000円以下でコスパが高いこと。

他のCBDペンと価格を比較したのですが、人気の「NATUuR(ナチュール)CBDペン」の上位互換といったスペック。

単一のCBDよりも、フルスペクトラムCBDの方が価格が1.5倍は相場であることを考えると、めちゃくちゃコスパが高いですね

他のCBDペンよりも、ずっと値段が安くコスパが非常に高いですね。

オススメ3:MADE IN JAPANだから安心安全


HAIGHT(ヘイト)CBDペンの特徴3つ目は、日本製だと言うことです。

HAIGHT(ヘイト)は「ライフスタイル」「カルチャー」をコンセプトに、2014年設立されたブランド。
雑貨、Tシャツだけでなく、電子タバコ・CBD製品を展開しています。

最近は自社ブランドとして、CBD製品が展開されました。

日本製のCBDと言うだけあって、海外性よりも安く購入できますし、安全性も高いのも魅力の1つです。

HAIGHT(ヘイト)CBDペンの実感できた効果【実際に使ってレビュー】

HAIGHT(ヘイト)CBDペンを、楽天市場で購入してみました。

化粧箱のデザインは凄くお洒落ですね。

HAIGHT(ヘイト)CBDペンは日本製のブランドですが、パッケージは英語で書かれてますね。

HPには日本語でしっかりと表記があります。
CBDペンは安さが売りのことが多いので、もっぱらアイソレートCBDが使われることが多いので、フルスペが貴重です。

ただ、低濃度なフルスペCBDは市販品が少なく、効果があるのかないのかが読めない点です。

-仕様-
・容量 : 0.5ml
・フレーバー:MINT (ミント)
・成分:VG, PG, CBD, Flavoring
・CBD含有量 : 200mg
・CBD含有率:4%
・製造国:JAPAN

ケースから本体を取り出すと、アルミボディのCBDペンが出てきました。
プラスチック製のCBDペンが多い中で、アルミボディ製は高級感がすごいありますね。

手にとってみると、ずっしりと重量感があります。

CBDペンの使い方は非常に簡単で、内部に電池が内蔵されているので、吸引口から吸うだけで大丈夫。

-摂取方法-
1.ケースから本体を取り出して吸引してください。
2.吸い込んだ蒸気をすぐ吐き出さずに、10秒ほど肺に溜めるようにしてください。肺に吸い込み、しっかりと溜めることが重要です。
3.使用後はマウスピースを上にして、ケースに入れキャップを閉じて保管してください。

きちんと、吸引出来ていると、本体のランプが緑色に点灯します。

内容量は0.5ml内蔵されており、おおよそ200回位吸引出来ますので、寝る前だけ5〜6回吸うと仮定すると、約1ヶ月位もちます。

HAIGHTのCBDペンを吸った感想としては、「MINT感」は結構弱めで、甘味が口の中に残ります。
メンソールと言うよりは、ミントガム的な感じのフレーバー。

スッとする感じが好きな自分にとっては、もう少しミントが欲しいところ。

一方で、CBDの草っぽさが少ないので、電子タバコ感覚でフレーバーも楽しめますね。

今回のような低濃度CBDは睡眠の質を高める事に期待するよりは、タバコ感覚で日常的なリラックスに使うのがオススメ。
CBDのおかげで、肩の力が抜けて、落ち着きます。

私は家で仕事をしていて、ちょっと疲れたなぁと言う的に低濃度CBDをキメて、気分転換するのが好きです。

このCBDペンでもちゃんとリラックスはできたものの、フルスペCBDの特別さは一切感じなかったです。
やはり、低濃度CBDだと、フルスペの意味はないのでしょうか。

買って損することはないけど、スペシャルなCBDペンではないです。

HAIGHT(ヘイト)CBDペンの口コミを調べてみた

ネットで「HAIGHT(ヘイト)CBDペン」の口コミを調べたのですが、見つかりませんでした。
今後見つけたら、口コミを更新したいと思います。

発売して1年以上ウォッチしてますが、一切口コミがないことを考慮すると、人気が全然ないですね。

また、他のオススメCBDペンをまとめたので、以下の記事もどうぞ!

使い捨てCBDペンおすすめ2021|充電不要で手軽に楽しめる人気23選【スティック型】

関連記事

りきっどや CBDメロン極の口コミレビュー【1週間継続した効果は?】MIDORI CBDリキッドの口コミレビュー【1週間継続した効果は?】Bare Elements CBDリキッドの口コミレビューCBDリキッドおすすめ2021|自腹本音レビューで選んだ人気メーカー38選CBDFX CBDリキッドの口コミ・レビュー【ストロベリーキウイ味を1ヶ月継続した効果は?】