人気のおすすめCBDリキッドのランキングはこちら

HEMPBABY(ヘンプベイビー)使い捨てCBDペンの口コミレビュー(CBD60%)

HEMPBABY(ヘンプベイビー)使い捨てCBDペンを自腹で購入して、レビューしていきたいと思います。

電子タバコの中でも、CBDペンは本体とCBDリキッドが一体型が特徴で、電池が内蔵されているので充電不要。
使い捨てなので、試しでCBDを使ってみたいという人にオススメなのです。

結論としては、CBD濃度60%と非常に高いにも関わらず、キャンペーン時は5000円以下で購入できるCBDペン。
コスパは高いので、オススメのCBDペンの1つです。

HEMPBABY(ヘンプベイビー)CBDペンを実際に使ってみた

HEMP Baby(ヘンプベビー)はアメリカの有名なCBDメーカーで、今回レビューするCBDリキッドよりも、CBDグミの方が知名度があるCBDブランドですね。

カラフルくまちゃんの、CBD入りグミがインスタでも結構見かけるブランド。

楽天市場の本当にレビュー数が多いので、日本で一番人気のCBDグミと言っても過言ではないと思います。

そんなCBDブランドHEMPBABY(ヘンプベイビー)から発売されたCBDペンを使ってみたいと思います。

2021年1月現在、
味はハッピーマンゴー(Happy Mango)、リリーフミント(Relief Mint)、バブルガム(BubbleGum)、ドリーミーストロベリー(Dreamy Strawberry )、カームクッシュ(Calm Kush)の5種類用意されています。

今回は、カームクッシュ(Calm Kush)を選んでみました。
このフレーバーはバニラ・ナッツ系の甘いフレーバーで、珍しい味だなぁという印象で選びました。


HEMPBABY(ヘンプベイビー)CBDペンのスペックですが、単一のCBD60%のCBDリキッドが0.5ml入っています。

CBD濃度的にはかなり高いのですが、テルペン入りとかではなく、アイソレートCBDですね。

価格帯を考えるとコスパは高いのですが、スペックダウンになるので少し残念。

化粧箱から取り出すと、見た目はライター位の大きさで、持ち運びにも便利。
カバンに入れて振動を与えても液漏れしないので、かなりいいですね。

HEMPBABY(ヘンプベイビー)CBDペンの特徴は、CBDリキッドの残量が見えること。
これはめちゃくちゃ便利。
内容量0.5ml入ってるので、毎日使うと、2〜4週間くらい使えます。

市販のCBDペンの多くは中身が見えないので、いつ頃にCBDペンが使えなくなるのかわかりにくいんです。

CBDペンの使い方は非常に簡単で、吸い口から吸うだけで自動的に電源が入り、煙が出てきます。
本体にはボタンはないので、難しい操作は必要ありません。

早速、HEMPBABY(ヘンプベイビー)CBDペンを使ってみます。
CBD濃度が非常に高いので、寝る前に使ってみました。

タバコのようにスパスパ吸うよりも、シーンを限定して使うのがむいています。
今回は寝る前に使ってみたのですが、グッスリと朝まで熟睡できました。

フレーバーは、ほんのり甘いので、寝る前に吸うのも違和感ありません。
今回はゆっくりに肺をためて、5パフ位したのですが、かなり頭がまったりして非常にリラックス。
そのままベットにいくと、いつもよりも深い眠りにつけたのが印象的。

やはり、CBDを使うときは高濃度に限ると改めて感じました。

HEMPBABY(ヘンプベイビー)CBDペンの口コミを調べてみた

2021年1月現在、HEMPBABY(ヘンプベイビー)CBDペンの口コミはありませんでした。

HEMPBABY(ヘンプベイビー)CBDペンをお得に購入する方法

「HEMPBABY(ヘンプベイビー)CBDペン」をお得に購入する方法は、楽天市場で購入する事です。

VAPE専門店で、「HEMPBABY(ヘンプベイビー)CBDペン」の商品を取り扱っている場合は購入できるのですが、全てのVAPE専門店にも売っているというわけではなく、正直CBD取り扱っているVAPE専門店は非常に少ないです。

そのため、楽天市場で購入をオススメします。